2013年12月30日

瀬戸芸の旅の思い出B

直島のつつじ荘で迎えた朝。
今にも泣きそうな空だったけど、瀬戸内の海の音とにおいを感じながら黄色いかぼちゃまでお散歩♪
ひとがいない朝のお散歩大好き(*´ω`*)


Camely_20130902_074936.jpg



相棒ちゃんは朝イチで小豆島に渡ると言って出発していきました、よい旅をー!
わたしはひとり食堂で朝ごはんレストラン
配膳してくれるおばちゃんふたり、そして、前日の夜のお散歩中に立ち話(立ち話なのに20分くらいwwwした守衛?のおじちゃまと楽しくおしゃべりしながら♪
直島のひとはみんな本当に親切でおしゃべり大好き(笑)
色々聞いてるとほんとに過ごしやすくて豊かでいい島なんだなぁ、移住したくなっちゃった(*ノε` )σ


DSC_1639.JPG



このあとはどうしようかぁ。ってずっと悩んでたんだけど、決めた!わたし、豊島に行く(。・∀・)ノ゛
行ってくるねー!また来るからねー!とつつじ荘のおじちゃまとおばちゃまに挨拶をしてバスの乗り込む!
豊島に旅立つ前に宮浦に行き、赤いかぼちゃとIハート(トランプ)湯をもう一度ゆっくり鑑賞
昨日で瀬戸芸夏会期もおわり、片付けが始まってて、ひとも少ないし、さみしいな。
でもかぼちゃひとり占めだな゜+。(。・艸・。)゜+。


DSC_1652_2.jpg

DSC_1657_2.jpg



それから本村に戻り、家プロの一環だったのれんと屋号表札をゆっくり鑑賞
ひとつひとつ微妙に違うの、かわいい★
昨日までの混雑が嘘みたいに静まり返った町はなんだか心地よかったな。


photoshake_1378086477926.jpg



そして、お昼前のフェリーに乗り込みいざ豊島へ船
天気予報は☂だったけど着いた途端に晴れてきて暑いあせあせ(飛び散る汗)
まずは腹ごしらえ、バスの乗り込み「島キッチン」へ
http://tabelog.com/kagawa/A3701/A370103/37005972/

古民家風な空間、お外ではお昼寝する学生風の若者たち、のどかだな〜★
オーダーしたのは日替わり定食の鰆のベトナム風ソースがけ、お野菜の天ぷらがいっぱい添えられていました。
お米もお野菜も島で採れたんだって♪それがめっちゃ甘くておいしかった!
特に感動したのがたまねぎのスープ、冷製なんだけど旨みがしっかり出てて甘くて、おかわりしたいぐらいだったけどやめておきましたw
これで1,500円はちょっと高いかな?って思ったけど、丁寧な接客で気持ちよかったのでよしとします(笑)


Camely_20130902_150612.jpg



お腹いっぱいになったところで、でっかい荷物を抱えたまま歩いて豊島美術館くつくつ
瀬戸芸について調べ始めてすぐに気になった場所★
白くてまあるくて、まるでUFOみたいな建物がふたつ、ひとつはSHOP兼カフェ。
でっかい方が美術館です。


DSC_1718-1.jpg



入る前に注意事項を説明され、靴を脱いで入る。

すごーーーーーい!
初めて見たその空間に( ;∀;) カンドー★

床のちいさな穴から定期的に水滴が生まれ、それがゆるやかに流れ、いくつも集まるとひとつになったり、分裂したり。。。
その周りを取り囲むようにひとが静かに座ったり、寝っ転がったり。
みんな、ただただその動きを見ているだけ。
心地よすぎて寝てる人もいる。
わたしも冷たい床に寝そべり、さっきまで邪魔だと思っていたでっかい荷物を枕にした。
そして、ついさっきまで晴れてたのに、美術館に入った瞬間に雨が降り始めていた。
その雨が、天井の穴から入り込み、床から生まれる水滴と一緒になってアートと化している。
これって、貴重な光景なんじゃないだろうか、そう思ってまた感動★
普段は晴れ女だけど、こんな時は雨に感謝!

わたし、この空間に一日中いられる!
朝から晩まで次々に変わりゆく光景を見守りたい!
でもこの日はあまり時間がなかったから30分だけ寝っ転がってその空間を楽しんだ
時間が足りない(´;ω;`)


意を決して美術館を出ると、やっぱりここにも来てみたかったから♪
Shop兼カフェのある建物へ♪
そこは豊島美術館の模型みたいで素敵。
ひとりで本を読む人、友達と写真を撮り合う人、みんなそれぞれにその空間を楽しんでる。
わたしもホットレモネードをいただき床に座ってぼーっとしてみた。
わくわくする。ここ、ほんとに大好き!


DSC_1706-1.jpg



豊島美術館についてはなんかうまく説明できないし、この感動を伝えるのは難しいので、ぜひ足を運んでみてほしい、ぜひ体験してほしい、とってもとっても素敵な場所です


帰りは唐櫃港まで歩き、フェリーで宇野港まで出て宇野から高松へ、なかなか長い船の旅でした船
高松で相棒ちゃんと合流してうどんを食べ帰路へ
相棒ちゃんも小豆島を楽しんだよう。
瀬戸内はひとも風景もほんとに優しくて素敵な場所だね、また近いうちに来ようね!
夕暮れどきの魅力的な瀬戸内の風景にうっとりしながら瀬戸内の思い出話に花を咲かせつつ東京に向かったのですダッシュ(走り出すさま)


photoshake_1378086136214.jpg



2013年もいい旅がいっぱいできた。
2014年もたくさん旅して飲んで出会ってほっこりできるといいな(*´ω`*)
posted by ぼぼ at 14:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瀬戸芸の旅の思い出A

高松での朝、起きると外は土砂降り。。。
(今日から直島なのにどうしよう(・ω・`))


9:15発の高速船に乗りいざ直島船
着いたはいいけどやっぱり土砂降りwww
バイクを借りて直島をまわる予定だったけど、キャンセルして友と一緒にバスの乗り込み家プロジェクト方面へ
と、乗り込んですぐに雨☂がやんだ(・∀・)


DSC_1499-2.jpg



家プロでは、はいしゃ角屋護王神社南寺を鑑賞★
ここはすごいよー!と言われていた南寺はほんとにすごかった(笑)
これは行ってからのお楽しみということで♪


DSC_1515_2.jpg



DSC_1485_2.jpg



友はあまり興味ないというANDO MUSEUMはひとりで♪
地下のまあるい空間が楽しかった!そして光の教会にも行きたくなった!
やっぱり建築って面白いな★←一応建築の勉強もしたことがあるw


DSC_1508.JPG



ランチは古民家風でかわいらしい「あいすなお」さんで♪
暑かったからそうめんセットをいただきました
http://tabelog.com/kagawa/A3701/A370103/37000530/


DSC_1525.JPG



食べ終わって外に出るとまた雨☂がぽつぽつとwww
でも☂のおかげでひとが少なくて、どこもかしこも行列と聞いていたのにほぼ待つことなくサクサクとまわれた、雨に感謝★
ってことで、時間指定チケットを買ってあったけどちょっと早めに地中美術館を目指しました




バスで「つつじ荘」まで行く♪ ←ここが本日のお宿
そこからバスを乗り継ぎ地中美術館へ
その前に黄色いかぼちゃにこんにちは(・∀・)
念願の黄色いかぼちゃ、うれしくて何度も抱きついちゃった♪


DSC_1623_2.jpg



そして地中美術館に到着。
やっぱりここも人が少なくてすぐに入れるとのこと♪


DSC_1545.JPG



まず安藤さん設計の建物と空間がすばらしい!
その空間を歩いているだけで興奮しちゃう。
そしてひとつひとつの作品の魅せ方が秀逸!
作品たちもさぞかし喜んでいるだろうな。
どの作品もすごくよかったのだけど、気に入ったのは「南寺」と同じくジェームズタレルの作品でした。
オープン・フィールド」は「南寺」より感動しちゃった
そして、「オープン・スカイ」はうちにもひと部屋ほしい(笑)
空だって立派な芸術作品なのです
じっくりゆっくり作品を楽しみ、最後は地中カフェで幻想的な瀬戸内の風景を眺めながらほっと一息
なんて幸せな時間(*´ω`*)


DSC_1536.JPG



満喫したところで再びつつじ荘まで戻る。
夜ごはんはを食べに宮浦まで戻るよー!
で、戻った途端に朝と同じどしゃ降りの雨☂がwww
雨のせい?行こうと思ったお店は閉店してる。
仕方がないからレンタバイクのお店で店員さんに教えてもらった「Cin.na.mon(シナモン)」さんへ♪
http://tabelog.com/kagawa/A3701/A370103/37004670/
こちらも古民家な感じ、空間をぜいたくに使っていて、かわいらしい店内。
念願だった直島の地ビール「直島物語」をいただき、雨でびしょ濡れになったことも忘れ楽しい時間♪
ごはんもおいしかったし、店員さんはみんなやさしくてとっても感じのいいお店でした、ありがとう★


Camely_20130901_181624.jpg



そしてこの日最後の目的地、直島銭湯「Iハート(トランプ)」へ♪
最後のフェリーの時間も近づき、人が減ったIハート(トランプ)湯は最終的に貸切状態になり快適★
水道の蛇口のデザインもひとつひとつ違うし、ゾウさんがパオーってしてるの、賑やかなアートは好きなのでそれを見ているだけで楽しかった♪
内部の写真は撮れないので外側だけ★


DSC_1610-2.jpg



銭湯ですっきりして外に出ると人も少なく静か、そうだ、この日で瀬戸芸夏会期が終わったんだ。
夏の終わりみたいでちょっとさみしい。
終バスに乗り込みつつじ荘へ帰る♪
この日はパオに宿泊です。
波の音を聴きながら、ふたりには十分すぎる広さのパオで、朝までぐっすりんこしたのでした。


DSC_1634-1.jpg



パオの中はカラフルでかわいらしかったよ


DSC_1597_2.jpg
posted by ぼぼ at 14:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瀬戸芸の旅の思い出@

(夏のはなしです…)
もう何年も憧れていた瀬戸内に念願のサンライズに乗って行ってきました

\サンライズー!/
B寝台個室はこんな感じ、思っていたより広くて大きめの荷物も置けるスペースはあるし、コンセントもあります。


photoshake_1377867943375.jpg



ごろーんって寝っ転がってみたら車窓からの風景を眺めながら缶ビール飲んだりゴロゴロしたり
長年の夢だったので興奮してひとりテンションUP↑↑↑
新横浜から友達が乗り込んできたけど、また明日ね〜!と言っておやすみなさいした。
うどん県に着いてからも早速別行動予定なわたしたち、こりゃほぼひとり旅…(笑)


早起きしてサンライズからサンライズを眺めようと思ったら方向が違うことに気付く前に日は昇っていたwww
サンライズは岡山で出雲と瀬戸に切り離されます。
出雲にもいつか行きたいな〜と思いつつ、今回はどうしても瀬戸に行きたくて。
バイバイ、出雲!


DSC_1126-1.jpg



初めて渡る瀬戸大橋、サンライズから見る瀬戸内の朝の風景はキラキラしててまぶしくて( ;∀;) カンドーシタ☆
欄干が邪魔してなかなかうまく写真は撮れない分は心に焼きつけた。


DSC_1150_2.jpg



夜中に前を走っていた貨物に鹿ちゃんがぶつかったとかで1時間ほと遅れてのうどん県到着だったけど、景色見ては興奮して写真撮ったりしてたからあっという間にそこは高松だった☆


大きい荷物はロッカーに預けて港へ♪


DSC_1196.JPG



まずはめおんに乗って男木島を目指します船


DSC_1188.JPG



めおんは男木島の前に女木島に寄る。
カモメとモアイ像の背中を確認、女木島にも行きたいけど、もっと行きたかった男木島へ♪


DSC_1201.JPG



女木島を出て間もなくするとさんかっけーの男木島が見えてくる▲
そして、港では土人のお迎えが…!笑


photoshake_1377924663684.jpg



時間があんまりないので駆け足でアートを巡る。
まず出迎えてくれるのが「男木島の魂
色んな国の色んな文字が隠れています★


DSC_1351_2.jpg



そして一番観たかった「歩く方舟


Camely_20130831_131049.jpg



男木島と言えばにゃんこ(=^ェ^=)
人懐っこいにゃんこたち♪
「歩く方舟」の手前にいるよ♪


DSC_1241.JPG



そして急な坂の上にある「男木学校
廃校になった学校の中に様々なアートが展示されていて、いちいち楽しくて夢がある★


photoshake_1377922922316.jpg



楽しみにしていた「記憶のボトル
たくさんの人の思い出がつまってる★
これ、好き(*´ω`*)


photoshake_1377922596818.jpg



ここも楽しみだった、「オンバファクトリー
カフェでビールとナッツを頂く♪←時間なくてこれがランチになっちゃった(笑)
幻想的な瀬戸内の風景を見ながら飲んだビール、おいしかったな(*´ω`*)


photoshake_1377923558022.jpg



最後に「光の家」を見たら、港までダッシュ、またまた土人に見送られ高松に戻る
「光の家」は手のひらぐらいの大きさ、とってもちいさいの。


DSC_1345.JPG



なんでこんなに急いでたかって、3時からイサム・ノグチ庭園美術館を予約してたから★ ←事前に往復はがきを送って予約♪
7年前に行ったモエレ沼公園で彼の世界に魅せられ、いつか必ず行こうと決めていた場所。
高松から琴電に乗って牟礼まで行き、そこからちょっと歩いたお山の方に位置するその美術館はなんだか宇宙を思わせる異空間、ものすごいパワーを感じて、彼がアトリエとしていた庭園を見た瞬間にグッときてこっそりと涙した。
こんなの初めて★
訪ねることができて本当によかった (*ノε` )σ


photoshake_1377932737636.jpg



感動を引きづりつつかわいらしい琴電に揺られ高松に戻る♪


photoshake_1377987107090.jpg



高松港のアートを少し観光☆
とってもおどろおどろしかったアラーキー列車はよーく見たら美しかったよ。


photoshake_1377939427370.jpg



こちらも見たかったの、アンパンマン列車!
かわいい!


photoshake_1377939242478.jpg



そしてやっと相棒ちゃんと合流。
高松に来たらこれを食べないと!
一鶴(いっかく)の骨付鳥!


DSC_1467.JPG



おやどりはあごが疲れるのでw、やわらかいひなどりの方がわたしは好みだったよ★
ビールが進む進む!
調子に乗ってもう一軒!←いつものことだけど。
でも早めに帰ろうね、明日は直島だー\(^o^)/
posted by ぼぼ at 13:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瀬戸芸の旅

瀬戸内国際芸術祭夏会期の最後の最後に念願の瀬戸内を訪ねました。(もうずいぶん経っちゃったけど…w)
そのときの記録を(*ノε` )σ

【スケジュール】

●初日

東京駅発10時!念願のサンライズ瀬戸に乗り込み瀬戸内を目指す

●2日目

高松に7:27到着 ⇒ 夜中に前を走っていた貨物に鹿ちゃんがぶつかった影響で1時間ほど遅れて到着(笑)

(予定の1本後の)フェリーめおんで男木島船

高松に戻り琴電で牟礼へ移動、イサム・ノグチ庭園美術館鑑賞(事前に往復はがきで見学の予約済み)

高松に戻ったら高松港周辺を軽く見学

相棒ちゃんと合流、高松に来たらここに行っとかないと、一鶴の骨付鳥を食べとかないとっ!かんぱーい!
http://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37000546/

高松泊

●3日目

早朝の高速線で直島を目指す。(高松はどしゃ降り…どうしよ(・ω・`))

直島に着いたら雨がやんだヽ(*´∀`)ノ
でも時々ぱらぱらするので予約しておいたレンタバイクはキャンセル
バスでまわることに
家プロを一通り観たら地中美術館
朝、雨☂が降っていたおかげで人も少なくどこもサクサクと見学できた(・∀・)

宮浦に戻りIハート(トランプ)でスッキリんこ♬(最終の船が出るころに行くと観光客も減りほぼ貸切状態でゆっくりできる☆)

夜ごはん♬直島の地ビールでかんぱーい!

バスでつつじ荘へ♬つつじ荘のパオに泊まりました★

●4日目

ちょっと早起きして黄色いかぼちゃまでお散歩♬

つつじ荘の食堂であさごはん、おばちゃんたちとの会話も弾みおいしくいただきました

午前中は直島を散策♬(相棒ちゃんは別の島に旅立ちました、のちほど高松で合流)

豊島へ移動船

島キッチンでランチ

豊島美術館へ♬ カンドー( ;∀;)

宇野港まわりで高松に戻り相棒ちゃんと合流、うどんを食べて帰路へ
posted by ぼぼ at 12:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

お花見☆

3/20の祝日にお花見に出かけました電車
(これは新宿で見たチーバ君ラッピングの総武線w、かわえー☆)


DCF00268.JPG



まずは青梅特快に乗って吉野梅郷へ♪
今年も来ちゃったよ(・∀・)
満開ですかわいいかわいいかわいい


DCF00261.JPG



青空がなかったのが残念だったけど、そんなに人も多くないし、のどかで本当に素敵な場所、情緒もある☆


DCF00258.JPG



向かいのお山から眺めるのが圧巻で好き☆


DCF00257.JPG



今回はお弁当を買っていったので、ベンチに座ってこのすばらしい景色を眺めながら頂きました♪
オオイヌノフグリも咲いてて、春を感じる☆


そして、青梅からまた都内へ電車
例年に比べ10日も早く咲いてしまった桜を見に中目黒へ( ´ ▽ ` )ノ


DCF00250.JPG



場所によって咲き方が全然ちがうのね、日当たりがいい場所はもうほぼ満開かわいい
人は多いけど川沿いにどこまでも続く桜並木に興奮、そして、うっとり(*´ω`*)


DCF00252.JPG



目黒川沿いで発見!「最高の離婚」を見ていた人しかわからないけどw、あのクリーニング屋さんだよ、そのまんま(笑)


DCF00246.JPG



東京にいて、一日で満開の梅と桜を堪能できるなんてなかなかないんじゃないかな?
(長野では梅も桜も桃も同時に咲く、あの季節大好きっ☆)
大満喫、中目黒の美味しくて楽しい飲み屋さんで打ち上げて、ごきげんで帰宅♪


そして、もう一度行ってしまった、目黒川の桜に逢いに、今度は夜桜(*´ω`*)
しかも満月の夜、ちょっと曇ってたけど、お月様と夜桜ってなんてロマンチックなんだろ☆


DCF00242.JPG



今年の桜はずいぶん気が早かったけど、雨ニモマケズ、ずいぶんと長い間咲き続けてくれてる☆
街中がさくら色に染まるこの季節はそれだけでウキウキ(*´▽`*)
そして、わたしたちは桜前線を追いかけ北上します♪
(来月は東北の桜に逢いに行きます、咲いてるといいな(*´ω`*))


DCF00244.JPG
posted by ぼぼ at 21:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わんこと代々木公園お散歩♪

この間、初めてわんこのレンタルをしました(・∀・)


小型、中型、大型と揃っていて、好きなわんちゃんを選び、お部屋の中で戯れてもいいし、お外に出てお散歩してもいいし♪
代々木公園の近くのお店だったのでわたしたちはお外に飛び出して代々木公園をお散歩♪
借りたのはぬいぐるみみたいなトイプードルちゃん▼・ェ・▼
おとなしくて人懐っこい子にしたよ。
めっちゃかわいー!


DCF00297.JPG



カメラを向けるとそっぽ向いちゃうのw


DCF00287.JPG



なにが気になるご様子ww


DCF00291.JPG



近くのカフェでお茶、おねむらちい(*´ω`*)


DCF00282.JPG



うーん、たまらんっ!


DCF00285.JPG



体温を感じながら抱っこしてたら愛着湧いてきて別れがさみしくなります(´∩ω∩`)


扱いが乱暴だったりするお客さんももしかしたらいるかもしれない、わんこたちのストレスとかだいじょうぶかな?ってちょっと不安だったけど、そこにいた子達はみんな健康で元気いっぱいだったので安心★
飼いたいけど飼えないというわたしみたいなひとにやさしいサービスでした(・∀・)
また行こうっと♪


お散歩を満喫したあとは、行きつけの飲み屋さんでかんぱーい♪
飲んでる間に思い出して食べたくなった”雲丹クレソン”を近くのバーでいただけるとの情報を仕入れ、急遽はしごw
初めて食べた雲丹クレソン、めっちゃおいしかったよ( ´艸`)
こちらもまた行こうっと♪


130302_233141.jpg



充実の休日になりました、お付き合いいただいたお仲間に感謝☆☆☆
posted by ぼぼ at 15:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

鎌倉から八景島へ♪

この間、お天気のよかった土曜日に今年二回目の鎌倉さんぽに行ってきましたっ♪


江ノ電に揺られ長谷へ電車
こんなにも通ってるのにいつも前を通過するだけだった「力餅家」さんで力餅(今の季節だけよもぎ餅)と、歩きながら食べられる求肥力餅(バラ90円)を買ってぱくっ♪
柔らかくてとろける、おいしー!
(よもぎ餅の方はあとでみんなが集合してからいただいたけど、お餅はやわらかくて、餡子はほどよい甘さ、美味でした(・∀・))
http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14007758/


130316_124021.jpg



路地を抜けて海岸沿いをお散歩しながら予約していたイタリアン「イル ビッライオ」さんへ♪
http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14032177/
こじんまりとしたかわいらしい店内に店員さんは感じのいい男性3人のみ。
安い方のAランチ(1,580円)をいただく。
どれもおいしかったけど、自家製らしいパンを気に入ってしまった。
でもパンのみの販売はないんだってw


130316_140125.jpg



「イル ビッライオ」さんからは残念ながら海が見えないので、天気のいい日に行きたくなる「ココモ」の海がよく見えるお席でビールでかんぱーい♪
http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14000299/
本当にいい天気だったので海がきらきらしてて気持ちよかった(´∀`*)


130316_145643.jpg



居心地よくてずっといてしまいそうだったけど、思い切って移動っ!
目指すは八景島
初めて乗ったシーサイドラインは窓にカーテンがついているめずらしい内装、走ってると遠くに富士山も見えて気に入っちゃった♪
なぜここに来たのかというと…、



これっ!カキーーーーー!


130316_202301.jpg



先月広島でも行ったカキ小屋が八景島にもオープンしたと聞いてみんなで来たよ♪
http://www.hiroshima-oyster.com/area/yokohama.php
夕方6時過ぎに着いて15分ほど並び閉店の21時までカキやイカ、お魚さんなんかを焼き焼き♪
火加減かな〜?若干、広島で食べた時の方がおいしかった気がしたけれど、カキの殻が爆発する音にびびってキャーキャー言ったり、隣のテーブルのおねえさんや店員?のおじちゃまたちと会話したり、楽しい時間でした(´∀`*)



シメに金沢八景の居酒屋で乾杯、鎌倉から八景島への小旅行、みんなのおかげで充実の一日になりました
Thanks♪
posted by ぼぼ at 17:56| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島の旅2013♪

2/9から1泊2日で久しぶりに広島へ行ってきました( ´ ▽ ` )ノ
2/9のBLUE LIVE広島での地球三兄弟のライブを観るついでの広島の旅♪


今回は12月に開港したばかりの岩国錦帯橋空港経由で行ってみました♪
お空の上から眺める瀬戸内の風景にきゅんきゅん、飛行機の中から錦帯橋が見えるかな?と思ったら見えず、、、「1番ゲートに入ります」というアナウンスがあったけど、この空港にはゲートはひとつしかなかったよw
まだまだ工事ちう、これから大きくなるのかな?こじんまりとしてるけど、新しくて快適。
(大好きな山口にもまたゆっくり来よう♪)


広島に着いてさらに友達と合流、OTさんが学生の頃によく食べていたというコロッケを立ち食い(めっちゃんまかった(*´д`*))しながら目指したのはまるめんさん♪
広島に来たらこれを食べないとっ!
OTサインもまた増えてた♪


130209_143137.jpg



130209_150709_2.jpg



はらいっぱ〜いで胸いっぱ〜いになったので、大好きなひろでんに乗って初めて行く宇品へ♪


130209_154006.jpg



ここにライブハウスBLUE LIVE広島があるのですが、海沿いに建ちロケーション最高☆
でも音響と仕切りがあまりよくなかったのが残念。
ライブはOTさんの広島弁とどえすっぷりにきゅんきゅん、広島で\ひろしまー!/の雄叫び聞くとはやっぱりぐっときちゃう☆


130209_161812.jpg



ライブ終わりに急いで宮島へ♪
どうしても一度宮島に泊まってみたくて、みんなを道連れに♪
終船のころには宮島に向かうお客さんも少なく快適、ライトアップされた大鳥居が美しくて感激(*´ω`*)
(ライトアップは11時まで、のんきにしてて写真取れずw)
宮島に到着し鹿さんたちにご挨拶しながらお宿「ゲストハウス菊がわ」さんへ♪
11時ギリギリ、それから急いで商店街にあるバーで打上げ♪
小鰯のフィッシュアンドチップスがとっても美味だった、広島に来たら小鰯食べないとっ!
(本当は11時で鍵しめるんだけ ど、ごはん食べてないって言ったら特別に12時まで待ってくれたの、感謝☆)


130210_073749.jpg



お宿はおしゃれな古民家風、そんなに広くないけど落ち着くインテリアで綺麗なお部屋、おかげで朝までぐっすりんこ。
早起きしていざ宮島さんぽへ( ´ ▽ ` )ノ

まだ人が少ない宮島、やっぱり早朝っていいっ!
厳島神社に向かう途中の海岸で鹿ちゃんたちが闘ってた、朝練かな?w
基本的には奈良の鹿みたいに乱暴じゃなくて、おとなしく人懐っこいから安心。
(紙をもぐもぐしてたけどw)


DSCF5019.JPG



まだ人のいない時間に厳島神社を参拝。(すっぴんでw)
朝の空気が気持ちよくて余計に清々しい気持ちに。


DSCF5020.JPG



ここでOTが参拝をし、


DSCF5028.JPG



ここでOTが歌ったんだな〜☆


DSCF5033.JPG



緊張してたな〜と懐かしく思い出す。
何度来ても本当にいいところだなって思うの、で、何度来ても干潮に出会えないの、いつかあの鳥居まで歩いて渡るー!


ちょっとお山を登ってOTサインも見てきたよっ♪


130210_090009_ed_2.jpg



もみじ饅頭食べて休憩したり、おされなパン屋さん探ししながら散策したり、(結局時間がなくてパンは買えずw)
宮島の町家通りって風情があって小京都みたいなの、人も少なくて素敵な場所です☆


130210_094948.jpg



続いて宮島から高速フェリーで再び宇品へ船
宇品からは瀬戸内の島々や愛媛までのフェリーが発着していてその光景は旅心をくすぐるの。
みんなで「島行きたーい!」と叫びながらも欲望を抑え、きっといつか行こうと心に誓ったのです。


そして、宇品へなぜ来たかというと、、、目的はカキ小屋!!!
連休だからかな、行列できててちょっと並んだけど、無事に焼きガキを堪能(*´ω`*)
牡蠣に、小鰯に、タコに、じゃがバタに、広島菜に、何もかもがおいしくてビールが進むー!
牡蠣は生が一番おいしいと思ってたけど、焼き牡蠣の方がおいしいかもっ♪
そしてカキ小屋は煙いわ、灰かぶるわ、なので、おしゃれは禁物www


130210_125023.jpg



腹ごしらえが済んだら広電で広島市内に戻り、タワレコに行ったり、お土産を買ったり♪
自分用に買った「うえの」の“あなごめし弁当”はおうちに帰ってからおいしくいただいたよ(・∀・)
買ったときはまだ温かかったの、ちょっといいお値段するけれど、小さいサイズは1,050円だったかな?
美味しいのでぜひ一度っ!


130210_215646.jpg



帰りの飛行機に乗る前に見た岩国の夕日がとっても綺麗だったな(*´∀`*)
今回も素敵な旅になりました、今年は瀬戸内国際芸術祭もあるし、瀬戸内の魅力にとりつかれているのできっとまたすぐに行きますっ♪広島らぶ黒ハート


130210_173559.jpg



ホテルゲストハウス菊がわ
広島県廿日市市宮島町796
0829-44-0039
http://kikugawa.ne.jp/

レストランうえの広島三越店
http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34003423/

レストランカキ小屋
http://www.hiroshima-oyster.com/area/
(横浜八景島にも期間限定で出店ちう♪)
posted by ぼぼ at 15:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

紅葉の旅2012☆

11月後半の連休中に毎年恒例の紅葉の旅をしてきましたヽ(*´∀`)ノ
今年はずっと行きたいと思っていたのになかなか行く機会のなかった初めましての場所へ♪


伊勢神宮〜答志島〜香嵐渓です☆


初日は伊勢神宮下宮を参拝。
そんなに広くはない敷地に、三ツ石とか亀石とかパワースポットが点在。
来年の式年遷宮を控え、もうお引越しの準備も進んでいて、お隣にぴかぴかの社殿ができていたけど、
20年目を迎え、苔むしたもうすぐ引退の社殿も素敵だよ☆


DCF00236 (1).JPG



三連休の中日で渋滞すると思ったのに、ちっーとも渋滞にはまることなく、予定よりも早く鳥羽港に到着。
ここからお船に乗って15分ほどの答志島を目指します。
ちょうどお船に乗っている時に美しい夕日が見えたの、( ;∀;) カンドーシター


DSCF4972.JPG



島についてみると昔ながらの小さな漁港、素朴で温もりを感じる島です。
この漁港がよく見える寿々波さんに宿泊、温度低めの温泉に長めにつかってデトックス、夕食は答志島名物の伊勢エビ!
ぷりっぷりでおいしかったよ(・∀・)
配膳してくれたおばあちゃんたちがユニークで、いっぱい笑わせいてただきました。いい時間だった!


DCF00209 (1).JPG



翌朝は早起きしてお散歩。
こちらもパワースポットの龍神さん
ほんとだ、枝が龍のお顔に見えるっ!


DCF00222 (1).JPG



潮見寺は閉まっていました。でもお祈りだけさせていただきました。
どうか島のみなさんが平和に暮らせますように☆


そして感動的なサンライズ!
久しぶりにこんなに綺麗なサンライズを見た(*´д`*)
海と空の境目の色がきれいでうっとり。
あっという間に日は昇ってしまったけれど、ギリギリ間に合ってよかった!


DCF00211 (1).JPG



朝ごはんも海の幸、伊勢海老のお味噌汁や、イカ刺しが特においしくて、朝からおなかいっぱい(・∀・)
帰りにね、前の晩におふとんを敷き忘れたお詫びにとわかめをもらったの、寿々波さんのお心遣いに感謝☆
いろいろと島のことを教えてくれてありがとうヽ(;▽;)ノ
伊勢が近いからか、神様に守られているような気がした答志島、気に入ってしまったので、きっとまた来ますっ!


島を出るときは港からおばあちゃんが手を振ってくれました。
涙出そうになっちゃった(´;ω;`)
切ないけど、旅してる気分を満喫できる島のお別れの儀式が好き!
島のおばあちゃんたちね、すっごい早起きで、朝からお墓のお掃除したりお花を備えたり、
そういうのすてきな文化だなって思いました。


そして朝一で今度は伊勢神宮の内宮を参拝。
天気も最高で、紅葉もきらきらしていて、こんな日は五十鈴川で手を清めるんだって。
気分もあがる↑


DCF00199 (1).JPG



朝の清々しさと神々しい雰囲気が重なり空気がぴーんってしてた。
伊勢には神様がいるんだな〜と全身が感じる。
念願のお伊勢詣りができてよかった、パワーをいっぱいいただいたよ(*´∪`*)ゞ


DCF00195 (1).JPG



時間がなくてあんまりゆっくりはできなかったけど、おかげ横丁も見応えあって楽しかった!
赤福でおいしいぜんざいをいただき心も体もぽかぽか☆


そしてこの旅のクライマックス!
香嵐渓の紅葉!
駐車場から見たお山の美しいこと!
こんなにきれいな紅葉はなかなか見れない☆


DSCF4995.JPG



そして、ザ・香嵐渓の景色☆
もう終盤だから奥の紅葉はいまいちだけど、橋を渡った正面の紅葉が真っ盛りで輝いていました☆


DCF00185 (2).JPG



ちょうど日が射してきらっきらしてたよ(´∪`*人)


DCF00179 (3).JPG



紅葉のトンネルではみんなが足を止める☆


DCF00176 (3).JPG



今年の紅葉は10年に一度の当たり年だって聞いた。
初めてきた場所だけど、たしかに例年以上に美しいんじゃないかって思えた。
四季があるってすばらしいヾ(o´∀`o)ノ


DSCF5002_2.jpg



今年もすてきなすてきな旅になりましたかわいい
posted by ぼぼ at 23:47| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

Char meets SPECIAL LIVE

10/25(木)、初めてのグローブ座へ♪


この日、ここでフジテレビNEXT「Char meets ???? 〜TALKING GUITARS〜」30回目の収録を記念した、Char、仲井戸”CHABO”麗市、奥田民生、斉藤和義、山崎まさよし、野村義男の豪華ギタリストによる「Char meets SPECIAL LIVE」が開催されました。

わたし、この豪華ライブの観覧に当選したんですヽ(;▽;)ノ

(10年以上J:COMさん続けてよかった、J:COMさんありがとう!)


J:COM枠が180組360名で1階、NEXT枠が50組100名で2階と3階に先着順で指定席券を配布されました。
わたしたちは遅い時間に入ったけど1階ステージ前から5列目の下手、狭い会場なのでステージがよく見える。
開場中はステージの上に設置された大きなモニターに出演者からのコメントが流されていたけど、なんだかそわそわ落ち着かなくてよく見てなかったww

ステージの上には半円を描くように椅子が6個とその後ろにギターがズラッと並べられている。
そのギターを見てどれが誰のかすぐに分かったよ(・∀・)
下手から、せっちゃん、よっちゃん、Charさん、チャボさん、民生、まさやん、という並び。
初めて見るよっちゃんのギターがね、ものすごく派手で目立っててね、面白かった(笑)
そして客席に突き出したステージの真ん中にお客さんに背を向けるようにひとつ椅子とマイクが用意されていました。


19時をまわると豪華な出演者がグラスを手にだらだらとステージ上に登場。
OTさんはいつものウィスキーっぽい。


打ち合わせたのは最初の一曲「twist and shout」だけ、しかもなぜか歌は奥田さんメイン(・∀・)
後は打ち合わせなし、思いつきだったり、順番にお題を出してセッションしたり♪


ということで、箇条書きでこの日の簡単なレポ♪(民生(´ё`)中心です、すみませんw)



【ネタバレ注意!】



簡単にメンバー紹介かなんかしたんだったかな?
始まってしばらくはまさやんが先輩たちにいじられまくり!OTも「(年下の)こいつがいてよかった」ぐらいのことを言い、途中までバイトくん呼ばわりされておりました(笑)←たしかCharさんが名付け親w

奥田さんは今夜も「アコギは手が痛いんですよ。先輩たちは痛くないのかな〜って…」とか言って先輩たちに突っ込まれてた(・∀・)←最近よく言ってるのwww

仲良しミュージシャンたちはお酒も入り終始にこにこと和やかな雰囲気、民生はとなりのチャボさんと最初からいちゃいちゃして相変わらず仲良し( ´艸`)
ちょいちょい絡んでくるチャボさんは「たみおー!イージューライダー!」とか言って盛り上げてくれていました♪
チャボ民コンビ大好きっ!

登場した時に持っていたお酒、実は個々に好きなお酒やたばこなどを持ってきていたそう。(ゆるいw)
チャボさんはワインとパンを持参していて、OTがギターソロを披露しているとそのパンをOTに投げつけたww→OTは床に落ちたパンを拾ってぱくっ!(笑)→そしてぱくってしたままギターぎゅいん!→演奏終了後もぐもぐ(笑)

昔はよくお酒飲んでライブしていたというチャボさん、清志郎に注意されてやめていたけど、ついに飲んでしまいましたー!と楽しそう、かわいかったですw

よっちゃんがライトハンドを披露すると、OTとせっちゃんもライトハンド披露!
Charさんに「もう一度やってよ、奥田民生ライトハンドー!」と煽られもう一度ライトハンド!
みんなからヒューヒュー言われ、
OT「遅いんですよね、本当はこの3倍早い」
チャボ「その分味があった!」ww

よっちゃんとせっちゃんとOTの共通点はメタル好きなこと、せっちゃんが「民生くんと一緒でレイジーが好きだった」という話をすると、「どっちのレイジー?」と食いつくCharさん。(バンドのレイジーと、Deep Purpleのレイジー)
そしてお得意のあだ名w、パツキンなせっちゃんとよっちゃんを合わせてメタルチームと名付けました(・∀・)
OTもパツキンだし、メタル好きなのに髪が短いからかwチームに入れてはもらえませんでした(笑)

せっちゃんがお題を出し左から順番に演奏する場面ではなぜかOTを飛ばしてまさやん(笑)
最後に呼ばれたOT、なぜか「ことば〜♪(贈る言葉)」
よっちゃん「30年前に聴いた気が、、、涙が出るね」
(ちょっと間を置いて)全員で「おーーー!」
そうだ、きんぱっつあんに出てたね(・∀・)

エフェクターの話題になり、OTが自分のエフェクターについて説明してた時、チャボさんに「それなあに?」と聞かれマイクスタンドに設置してるつまみを解説、「このびーちく?」って言いながら両手でつまみグリグリする手つきがいやらしくてよかったです (・∀・)
エフェクターってみんなぜーんぜん違うのね、几帳面なよっちゃんと配線汚いせっちゃんとか(笑)

せっちゃんがバンマスでステージ手前の椅子に座りお題について説明していた時のこと、、、“各自のメロディで…”と言うと、
OT「マイメロディ!」ww
でも被せぎみに話すから隣のチャボさんが顔見てちょっと笑ってあげてたけど、他のメンバーはスルー (笑)
でもわたしと友達は「マイメロディ!って言ったっ!」とOTの口から“マイメロディ”という単語が出たことに萌えてた( ´艸`)

そんなOTさんですが、やっぱり場を和ませたり、さりげなく気を遣ったり、盛り上げたりってのがほーんとに上手い♪
OTさんバンマスの時の盛り上がりったら!
チャボさんも「奥田の後はやだなぁ」って言ってたもん(・∀・)
手の動きはGolden Circle vol.7の時のワダショみたいだったけどwww

ある曲を輪奏した際、どうしても合わなくて、順番変えて何度かやってみたらあるひとが毎回間違えていることが発覚w、それがかわいくて( ´艸`)
ここ、見所のひとつです!

よっちゃんの姉の拷問の話もエロくて(?)おもしろかったww
あ、よっちゃんのギタープレイ、初めて見たんだけど、お上手でした!←当たり前
途中、Charさんお思いつきで「休憩っ」と突然の休憩、慌てて「突然ではありますが休憩に入ります。」ってアナウンスが入るゆるさも素敵だった☆
OTは最近よくやる森進一のものまねもしてた(・∀・)

運良く当たってこんなにもすてきなライブを目撃できたみんなが幸せ者だったと思うけど、この日一番の幸せ者は、出演者とのギターセッションに選ばれたまさやんファンの女性だった、まちがいなく!
(あ、その前に選ばれたCharさんファンの男性もだけどw)
ステージに上がると、好きなギターを選んでいいって言われ、もちろんまさやんのアコギ(まさやんに影響されアコギを習っているとのこと)をチョイス、横のOTさんが茶々入れたおかげで(?)、まさやんに教えてもらったり、歌ってもらったり。(うらやまちw)
その女性の一生懸命な姿を会場中があたたかい眼差しで見つめていました(*´∀`*)
自分だったらきっと嫌がるくせに、向こう行けだの、ハーモニカ吹けだの、ギターあげちゃえよだの、OTさんがとにかくうるさかったっけ(笑)

最後にCharさんが「どうだった?」と感想を聞く。

打ち合わせもなく行き当たりばったりだったので、きっちりした性格のチャボさんは「本当は来たくなかった」なんて言ってたけど、Charさんには「一番楽しんでる」言われてた、天の邪鬼( ´艸`)
OTは「楽しかったですよ」と珍しく素直に答えてた。
また次回もあるといいな(・∀・)

最後に全員ステージ前まで出てきて並び、お客さんをバックに集合写真をパシャっ!
この時、OTだけが「今日のお客さんの層、すごいっすね」とか言いながら客席見回してたww
座席の順に並ばなきゃなのに下手の方までやってきて「やぁやぁ」って挨拶もしてたwww
←自由すぎる

この日の奥田さんはストライプなワークシャツに濃い色デニムに黒のコンバーススリッポン。
終始にニコニコでご機嫌さん、よくしゃべるし、たばこぷかぷかしまくるし、やりたい放題(笑)
←薄いウーロン茶(酒)いっぱい飲んでよっぱだったのね♪(←おかわりしてたw)
リズム取る左足がかわいくてかわいくて( ☆∀☆)、わたし、90%は奥田さんを観てましたww
ギター弾く手元のあっぷが多かったので手フェチにはたまらないかと思います、カメラさん、GJ!


見所たっぷり、なんとも贅沢なライブ、この模様はフジテレビNEXTにて12/9(日)放送(・∀・)
お楽しみにー!
(あ、ただいまフジテレビNEXT、ONE、TWOで放送されている10分間のダイジェストでも見所を抑えた見ごたえたっぷりな映像をご覧いただけます。)


http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/dogatch/2012/10/char-chabo.html
【J:COMでは出演者全員のサイン入りTシャツをプレゼント!WEB限定動画も!】
http://www.myjcom.jp/user/present/present194.html
posted by ぼぼ at 08:45| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。