2011年04月26日

外秩父七峰縦走ハイキング♪

4月24日、前日の荒天が嘘のように晴れた日曜日、ゆかいな仲間たちと外秩父七峰縦走ハイキングに参加してきました(^ω^)
http://www.tobu.co.jp/playing/sotochichibu/nanamine/index.html


7つのお山を登り、総距離が42km!2年かけて完歩するのが目標!
(完歩するととってもかっこいい完歩帽子をもらえますw)


めっちゃ早起きし、小川町に8時集合、お弁当を持っていざ出発!
ひとつめのお山、官ノ倉山を目指します。
これがいきなりハードなお山で、岩がゴツゴツだから必殺軍手の出番!
途中、鎖のお世話になりつつがんばって登ったら絶景に感動☆☆☆
もう達成感を感じてわたしたち大満足ヽ(´ー`)ノ
でもまだ時間は10時…
登山は始まったばかりだった^^;

110424_100055969.jpg

110424_100126932.jpg



コースの半分はアスファルト、でも山に入ると急な坂も多く、ちょびっと降った雨のせいで滑りやすくて、すってんころりんする人もいたりw
山をなめてはいけません!


でも登らなければ出会えないステキな景色はごほうび(・∀・)


今回登った中での最高峰!837mの笠山頂上に到着した時点で山を降りるようにとの指示。
今年は7つのうちの3つのお山を登り、19.2kmも歩けた手(チョキ)
残り半分はまた来年がんばろうっパンチ


110424_142952222.jpg



山の上でみんなで食べたおにぎりは本当においしかったexclamation
山を降りて食べた焼肉とビールはもっとおいしかったexclamation×2
充実した幸せな時間でした☆
そうそう、山で「ヤッホー!」と叫んだら本当にこだまは聞こえるの?ていう私たちの疑問に体を張って実験してくれたゆかりちゃん、ありがとう(^ω^)
ちゃんとこだまが聞こえたよ♪


お山は空気も、緑も、お花も、なにもかもがきれいだからいっぱいいっぱい深呼吸してきたよヽ(´ー`)ノ
桃源郷のように美しい秩父にありがとうを☆


110424_130513710.jpg



足も体も痛くなっちゃったけど、それ以上に楽しかったから、おかげでまた屋久島に行きたい病発症ちうわーい(嬉しい顔)
posted by ぼぼ at 02:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

道との遭遇 ヒガシトーキョーミュージックフェスティヴァル♪

4月17日、よく晴れた日曜日、不忍池となりの上野水上音楽堂で開催された「道との遭遇」に行ってきました♪( ´▽`)


初めて行く会場とイベント、野音を小さくした感じ、代々木公園の野外ステージぐらいのサイズで雰囲気よし!再入場可!(だからコンビニ行ってお酒と食料買ってきたり♪)ステージわきのスピーカー前でクネクネと自由に踊るおにいさんがいたりして、こんなにもゆるいイベントは初めてだヽ(´ー`)ノ
出演者も素人さん?カラオケ大会的なものから幸宏さんまで幅広っ!


・「いじめは許さないよ」というお歌と受験を控えた方には名刺をあげるから楽屋に来なさいと宣伝する合格さんというおじいちゃんがかわいかった。
・久しぶりに見た高野寛の変わらない若さに驚いた。
・原田知世ちゃんのショートヘアと赤いタイツがかわいかった。ロマンスが聴けてうれし♪
・坂本美雨ちゃんの歌唱力と世界に会場中が吸い込まれていた。
・初めて観るのをとっても楽しみにしていた「勝手に観光協会」はやっぱりすごかった!埼玉や徳島なんかの歌を披露、最後はやっぱり気仙沼の歌で盛り上がった(^人^)やさしさ過剰な気仙沼〜ちゃん♪原発の話題もすべて下ネタにするMJことみうらじゅんはかっこいい!
・いとうせいこうさんの祝辞の破壊力は半端なかった。あの場にいられて、貴重な体験ができて、よかったな☆


そして我らが奥田民生!
出番前に呑みながら会場を覗きに来ているのが見えましたー
初めて来たらしく会場中をなめまわすように見ていたよw

今回はいつもお世話になっているカメラマン三浦憲治さんとのコラボ。
(ってなんだ?)
と思ったら、入場から退場まで三浦さんの魚眼レンズが民生に密着しながらパシャパシャと撮影!
すぐ後にうしろのモニターに撮り立てほやほやのお写真を映し出すという演出でした(^・^)
ちょっと遠慮がちに撮影していると、「もっと近くに来ていいよ」と民生。
すかさず近づきパシャパシャ。
でも「汗かいてるね、緊張してるんでしょ?w」と民生に突っ込まれる。
三浦さん、大変そうだったけど、写真は躍動感があってよかったよ♪

ひと股スタイルにて民生が披露したのは、

1.トリッパー
2.ブルース(ユニコーンカバー)
3.ラーメンたべたい(矢野顕子カバー)
4.The STANDARD
5.さすらい

もうあちこちだめんなった さびかけのボディだ
だけどエンジンは まわりつづけていた
一本(ニッポン)の光 まっすぐで〜
と歌う「トリッパー」にしても、

ジャンジャン 掘ります 朝まで
ジャンジャン 幸せになるから
家をつくれ ビルをつくれ 街をつくれ
と歌う「ブルース」も、

女もつらいけど 男もつらいのよ
あきらめたくないの 泣きたくなるけれど
と歌った「ラーメンたべたい」も

すべて民生なりの応援歌のようなものだったんだろう。
力強い民生の歌声にそんな思いを感じ、こんなときだからこそグッときました(/_;)ものすごく!
特にひと股の「ブルース」はとっても貴重で(なかなか聴けない、そして民生が大好きな曲)興奮☆
間奏のときにこどもちゃんの「よいしょ、よいしょ、よいしょ」という声が聞こえて、歌にあってるし、かわいいし、民生も思わず笑ってた。めっちゃ和んだ。(なんでそう言ったのかわからないけど、こどもちゃん、GJ☆)
MCでは「寒いですよね。」とお客さんに話しかけ、「この会場、初めて来たんですけど、いいっすね。また来たいと思います。」とこの会場をたいそうお気に召されておりました。
ぜひぜひ単独でひと股などやってほしいです!
「さすらい」では会場中の人が手拍子してくれて、民生のステキな歌声とともに日も暮れた上野に響き渡り、感動☆
歌い終わり、ギターを置くと、三浦さんの魚眼レンズに思い切り笑顔でピース!前に出てきて大きくダブルピース!お客さんも全員でダブルピース!!!
そして最後まで三浦さんにパシャパシャされながらステージを去っていきました♪( ´▽`)
すばらしい時間をありがとう、民生。


最後に幸宏さんや高野寛、鈴木慶一さんたちの豪華なステージ。
民生はまたまた関係者出入り口で飲みながらステージを鑑賞しておりました♪
と思ったら、幸宏さんに呼ばれ急遽ステージへ。
「無理っすよー」とか言いながら出てきて「大丈夫、知ってるだろ?」と無茶ブリされ、恵一さんに歌詞を渡されるもやっぱり歌えずにただ棒立ちでひとりウケておりましたwww
最後にちょこっと声を出しただけなのに、「ヴォーカル!奥田民生ー!」と紹介されていたのも面白かった(´ψψ`)


こんなにもゆるくて温かくてすてきなイベントがあったなんて知らなかったな。
このイベントがずっとずっとゆる〜く続いて行くことを願っています☆


最後にあのいとうせいこうさんの祝辞をお聴きくださいw



http://mitifes.com/
posted by ぼぼ at 01:18| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

Number the. Live2011 〜ナイトソング・チャリティーナイト〜

(3月11日に起きました東日本大震災において、被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。
また、1日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。)


4月2日(土)、下北のCLUB Queまでナンバーザのナイトソング・チャリティーナイトを観に行きました。
ナンバーザはグループ魂の遅刻さんこと冨澤タクさん(トミーと呼んでいます)のバンド♪
トミーは福島県いわき市出身。
ということで、ナンバーザの東京初ワンマンはチャリティーライブに変身し、急遽、グループ魂より宮城県出身の暴動さん、同じくいわき市出身のカヲルちゃん、福島県出身の箭内さんが出演することになったのです。
もちろん、3人とも気持ちで来てくれたそう(泣)


Numberthe.jpg



オープニングアクトのLunakateのアコースティックなライブが終わると、ナンバーザ登場☆
トミーはギターヴォーカル!
魂と違って大人ロックで、魂とは違うエロさがある。
トミー、かっこいい(≧∀≦)


MCでは「色々ありますけど…」と話し始めたかと思ったら、タオルで顔を押さえて後ろを向いてしまった、、、
泣いているのかと思ったんだけど泣いてはいなかったw

ベースの松澤さん「泣くなよ。」
客席からは「私がついてるよ!」「俺も!」「私も!」
(みんなが温かすぎて泣けてくる(´Д`))
(なかなかこっちを向いてくれなかった)トミー「こういう空気になるのもいやなんだよね。」
松澤さん「ワガママだな〜w」
トミー「色々ありますけど、全部受け入れてそのままやっていこうっていう曲をやります。」
本当は泣きそうだったんだよね、トミー(/_・、)


ナンバーザのライブって初めて行ったんだけど、終始客席から野次が飛んでいるんですw
もちろん愛と笑いの詰まった野次が(^人^)
まるで大江戸コール&レスポンスのよう、客席に良々や石鹸さんがいるのかと思った(笑)
それがとってもステキだから胸がいっぱいになっちゃった★


そんな温かい空気の中、スペシャルゲストの箭内さん登場!
腕に「福」が逆さにたくさん刺繍されたジャージを着ていました。
どうやら売る予定らしい。福島愛!
(福を逆さにするのは、「福がやってくる」という中国式の意味もあるのかな?)


箭内さん「ずいぶん元気になったよね〜、最初は電話しても全然出ないし、留守電は暗いしw」
トミー「弟が原発から2キロのところに住んでて、小さい姪っこと甥っ子もいるから心配でね…」
客席「何歳?」
トミー「弟はねー、」
客席「違うよ!こどもちゃんの歳!」
www
トミーの天然ぷりが愛しい(^人^)


そして箭内さんと一緒に、福島に帰る予定はないけど、帰ったらこんなことしようねと歌う「予定」を演奏されました。
猪苗代湖とか、ままどおるとか、あかべことか、福島にまつわるものがが次々と登場する歌詞がステキで、初めて聴いたけど大好きになりました♪
次の日に福島のの避難所を訪問するという箭内さんに急遽便乗することになったというトミー、2人の福島愛がすばらしい!


続いて暴動さんとカヲルちゃん登場!
黒スーツに白シャツ、黒ネクタイといういでたちのナンバーザを見て「MONOBRIGHTですか?」と突っ込む暴動w
暴動とカヲルちゃんはなぜか福島の原発関連な自虐ネタに乗せて「冷やし中華はじめました」で盛り上がるwww
「俺たちは(東北の人間だから)言ってもいいんだ!」と言いながら。。。
笑いながらも泣きそうになった。。
そしてこの日のために用意されていたかのようなグループ魂の「東北の魂」を披露♪
グループ魂って3/7が東北なのね、、、
歌い終わるころには紐パン一丁になっていたカヲルちゃん、いつも以上に力が入ってた。
そんなカヲルちゃんをちらっと見てはニヤける暴動の笑顔がめっちゃキュートだった。
トミーはカヲルちゃんの飛ばしっぷりに引き気味だったけど、とっても楽しそうだった。
みんなみんな、心配で心配で仕方なかったはず、疲れているはず、そんな中こうやって出てきてくれて、元気くれてありがとう☆
みんなの郷土愛を感じ感動しました。
みんなの元気そうな笑顔を見ることができて本当によかった!


アンコールはゲスト全員に加え、この日遊びに来ていたという小園さんも登場しいわき兄弟の「いわきアンモナイト音頭」を演奏♪
会場がひとつになって踊って唄って盛り上がった。
ものすごく温かい空気に包まれていた。
がんばっぺ!いわき!がんばっぺ!東北!がんばっぺ!日本!
これからが本当に大変だと思う。
微力ながらも私たちにできることをしていこう!
トミー、こんなにも愛しくてすばらしい時間を本当にありがとうかわいい


転換の時にモニターに映された猪苗代湖ズの「I love you & I need you ふくしま」のPVを私はこの時に初めて観たのですが、これが思わず涙が出るぐらいステキなので、みんなに観てほしい。みんなに聴いてほしい。
スペシャルなゲストもたくさん登場しています♪



そして箭内さんと一緒に歌った「予定」は急遽レコーディングされ、”だっぺズとナンバーザ”の「予定〜福島に帰ったら〜」として配信スタート!
420円。利益の全額は福島県災害対策本部を通じて福島県へ寄付されるそう。
ものすごく優しい二人の歌声には福島への愛がたっぷり詰まっていて、思わず涙が出るほどにステキで、ずっと大切にしていきたい一曲です☆
みんなで福島を、東北を、日本を応援していこう!!!
http://blog.magabon.jp/kazetorock/2011/04/post_986.html
posted by ぼぼ at 00:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。