2009年12月31日

【COUNTDOWN JAPAN 0910】ユニコーン編

CDJ0910初日(12/28)のEARTH STAGEのトリを飾ったのは、夏のRIJF2009でもオオトリを飾った我らがユニコーンぴかぴか(新しい)


cdj0910_3.jpg



予定時刻の8:15を少し過ぎたころ『ハッタリ』が聴こえたひらめき
続いて『ジゴロ』♪
懐かしいO(≧∇≦)O(アルバム「服部」参照)
勤労ツアーの武道館2日目を思い出す。(『ジゴロ』を歌った男の子が登場しました。)


そして元気に登場した5人、衣装は予想通りのCUTで来ていた白のつなぎ。
下に着たシャツは右手が黒、左手が赤、ネックも赤でかわゆす☆
いつもは素肌の阿部Bもこの日ばかりは着ておりました^^;


1曲目はやっぱり『ひまわり』かな?と思っていたけれど、そう、さっきのSEの流れで、、、


『服部』!!!


ギャー!
という歓声とともに満員の客席が一気に沸く。
そして大合唱♪
民生の歌も気合いが入ってる。
楽しいo(^∇^)o


そしてそのまま『ペケペケ』るんるん
うれしい!
最高の流れー(長音記号2)


『オッサンマーチ』ではテッシーの幸せそうな笑顔かわいい
一緒に行っていたAちゃんがあの笑顔に癒されたと大変喜んでおりました。


『ケダモノの嵐』はツアーで演奏することはなく、川西50祭でのみ演奏したナンバー♪
この日もやってくれましたグッド(上向き矢印)
やっぱりこの曲はかっこいい!!


民生のMCは相変わらずゆるく、今年一年お世話になったことへの感謝の気持ちを民生なりに表現されておりました。
「また来年も、時々出てきたらよろしくお願いします。」なんて嬉しい言葉もありました(v^ー°)
民生が話している最中、気づけばみんな楽器を置いている。
かと思ったら川西さんが前に出てきた。
そして民生の背中のあたりを触ってまた戻っていった。
どうやら民生の背中に糸か何かが付いていたらしく、それを取ってあげたみたいひらめき
相変わらず自由な川西さん(^^;)
「ん?」と振り返る民生はかわいかった。
みんなが楽器を持っていないので、”もしかしてひらめき”と思ったらやっぱりそうでした。


『半世紀少年』でするんるん
まさかフェスでこれをやるとは!
全員がUCの旗を振り、演奏(?)はちょっとGDGD、でも楽しそう♪
川西さんたら出だしから遅れ、口パクがばれました。
民生もボコーダーを持つのを忘れました。
ま、そこはご愛嬌☆
まさかCDJの会場がこの曲で一体になるとは思わなかったから、モニターに映るその光景に感動☆
途中、阿部Bが歌いながら民生の肩に手をまわしたとき、思わず笑顔になる民生を見た。
阿部Bが民生のことを気遣っているかのようでグッときました揺れるハート


そしてそのまま『PTA〜光のネットワーク〜』に突入♪
これ、聴きたかったからうれしい!
本当に素敵な曲なのです。
ふざけているようだけど、感動するのです。
民生が歌う”僕らの頼れる先生は このごろ疲れているみたい…”の部分では、甲殻類(川西さん&EBI君)のラップが激しすぎて思わず民生も笑っておりました。
そうとは知らない甲殻類2人のラップに夢中になっている姿がまたおもしろくて、なんだかとってもほほえましかったですかわいい


『半世紀少年』も『PTA』もファンでないと知らないであろう楽曲なのに、それをフェスでやってしまうのがユニコーンらしく、でもその2曲とも幕張のお客さんたちに受け入れられているのがうれしかったハートたち(複数ハート)


気を取り直して、『すばらしい日々』で感動を誘い、『WAO!』で盛り上げ、そのまま『大迷惑』るんるん
フェスでここまで一体になれるのかと思うほどの一体感が気持ちよく、最高に楽しかったグッド(上向き矢印)
『大迷惑』の民生の声量は相変わらずすばらしく、毎度毎度ですが、うっとりとしてしまいました。


本編最後ははやり『HELLO』るんるん
ここでまた涙している人もいたけれど、私は”いつまでもメソメソばかりしていられない!”、今年最後の『HELLO』をしっかりと目に焼きつけました。
5人の演奏は今まで観た中でも最高の迫力exclamation×2
今年は最後まで色々ありすぎて、とても心に沁みたのです。


5人がステージを去るとすぐにアンコールの声!
彼らはすぐに戻ってきてくれました。
民生「アンコールまでいただいてしまってすみません。アンコールがあると思わなかったので準備してなかったんですけど…、うそです、ちゃんと練習してきました。」
^^;
練習したってことはやっぱりアレだよね?
『雪が降る町』です♪
年末にユニコーンが演奏する『雪が降る町』を聴けるなんて!最高だ☆
しかも天井から雪が降ってきた雪
スノーマシーンを使った特効です。
最初だけかと思ったら、演奏が終わるまで降り続け、ちょっとした吹雪のよう^^;
いや、最高の演出☆
きれいでしたー
”世の中は いろいろあるから どうか元気で お気をつけて♪”
ユニコーンの皆さま、どうかいつまでも元気にROCKしてください!


2009年、ラッキーなことにユニコーンのライブを何本も観ることが出来た。
その中でもこの日のライブは特に盛り上がったし、すばらしい出来だったように思う。
それは、色々なことが重なったのと、この一年でユニコーンというバンドがより強固なものになったから。
前半はメソメソしていたけれど、最後にユニコーンで弾けることができて本当によかった。


民生にとっては別れの多かった1年、そんな年にユニコーンをやっていたというタイミングがすごい。
民生のそばにいつもユニコーンがいて本当によかったな揺れるハート
そんなことを思いながら、会場を後にしたのです。
とにかく今年はユニコーンに感謝exclamation×2
そして、また来年も会えそうな予感ひらめき
(↓そんなことを今年も神社でしっかりお参りぴかぴか(新しい)


cdj0910_2.jpg



【セットリスト】


01. 服部
02. ペケペケ
03. オッサンマーチ
04. ケダモノの嵐
05. 半世紀少年
06. PTA〜光のネットワーク〜
07. すばらしい日々
08. WAO!
09. 大迷惑
10. HELLO

EN. 雪が降る町
posted by ぼぼ at 01:48| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | ユニコーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はうぅぅぅ〜〜〜〜〜☆
やっぱり最高なオッサンたちだーーーっっ!!!
やっぱりなんとしてでも行くべきだったなぁ〜CDJ。
チケットは結構ダブってる人多そうだったし。。。
年末じゃなかったら行ったのにーーー!!・・・って年末じゃなかったらカウントダウンじゃないですけどww

PTAとか半世紀少年をフェスでやってしまうユニコーン、好きです(*´艸`)
まぁ、フェスはノリが命ですからね!いいんですよねっo(*^▽^*)o
でもベストなセトリで本当に羨ましいっ♪
雪が降る町だけでも行った甲斐があると言うのに、
本編もすべてがメインとなる曲ばかりだし☆
レポ、ありがとうございましたーっ!


今年は本当にお世話になりましたm(_ _"m)ペコリ
来年もまた、よろしくお願いしまーすっ☆
Posted by みほ at 2009年12月31日 17:04
昨晩の堅さまのマイラジ最終回で
フジファブリックの志村さんのことを話していました。
ずっと前に民生さんと2人で飲んだ時に
志村さんの話になって
「弟のようにすごく可愛がっていたので
がっかりしているのではないでしょうか」と
心配していました。
その後「陽炎」を流していましたよ。
偉大なアーティスト達が他界してしまった
悲しい一年にもなってしまいましたね。
楽しくて好きになってしまうから
とっても悲しい。
それだけ音楽って楽しめるものなんですけどね。
Posted by レイレイ at 2009年12月31日 17:40
>みほさん
ねー、みほさんにもぜひ観てほしかったですー
当日券も出ていたし、この日は売り切れていなかったと思います。
だって、普通はまだみんな仕事していますもんね^^;

この日のライブを観て、やっぱり素敵なおっさん達だな〜と心から思いましたよ(*^。^*)
PTAや半世紀少年をフェスでやってしまうユニコーンて最高ですよね!
そして、『雪が降る町』を年末に聴けたこと、本当に幸せでした☆

みほさん、昨年は大変お世話になりましたm(__)m
今年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)/
今年もユニコーンに会えますように☆
Posted by ぼぼ at 2010年01月01日 02:14
>レイレイ
堅ちゃんのマイラジでそんな話が出たんだねー
全然知らなかった。
ご報告をどうもありがとう☆
民生が堅ちゃんと2人で飲みに行ったってのはちょっと意外だね。
その2人の会話にも志村君が登場していたなんて、民生は本当に志村君をかわいがっていたんだな〜
素敵なエピソードだね。
陽炎を流してくれた堅ちゃんにも感謝!

2009年は偉大なアーティストが本当にたくさん天国に旅立ってしまって、たくさんの人が悲しみ、そこはとても残念だったね。
でも私たちにもきっといつかそうやって大好きな人とお別れする日が来るんだな〜、なんて考えてしまう一年でした。
今年は明るいニュースがいっぱい舞い込むといいね(^_-)

レイレイ、今年もどうぞよろしく☆
Posted by ぼぼ at 2010年01月01日 02:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136998069

この記事へのトラックバック

フジファブリック ユニコーン
Excerpt: MOVIE 12 ユニコーンツアー2009 2009/4/1/YOKOHAMA ARENA 蘇える勤労商品価格:5,355円レビュー平均:4.93即納!■送料無料■初回生産限定盤■ユニコーン CD+D..
Weblog: ビジネス情報舘2番館
Tracked: 2010-01-01 02:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。