2012年11月05日

紅葉の立山に登りました♪

(一ヶ月も経っちゃったけどw)10月頭の三連休ちうに紅葉真っ盛りの立山に登ってきましたヽ(*´∀`)ノ


10/5、仕事から帰って、準備して、終電で仲間のおうちに行き、そのまま車で立山を目指す。
強行スケジュール!
疲れてるのに、眠たいのに、交代で運転してくれたみんな、ありがとう☆ ←免許あるのに運転できない残念なひと


長野の大町あたりに着いたのが5時くらい。
東京はまだまだ夏のようだったのに、長野はさすがに寒い。
コンビニで朝ごはん食べて、お昼ごはんを買ったら出発!


道中お猿さんを見かけるぐらいには田舎な大町を抜け、扇沢駐車場に到着!
無料駐車場は満車、1日1,000円の有料駐車場に停める。(それもギリギリセーフ⊂(・∀・)⊃)


すでに美しく紅葉したお山がちらりと覗いてるからテンションあがる(笑)
わくわくしながら登山の準備おっけー!
まずはここからトロリーバスに乗ります♪
自然にやさしいトロリーバス、初めて乗った♪(日本には立山黒部アルペンルートでしか運行してないんだそう)
ここから室堂まで行くんだけど、これがなかなか長い道のりww

扇沢

(関電トロリーバス)

黒部ダム

(徒歩)

黒部湖

(黒部ケーブルカー)

黒部平

(立山ロープウェイ)

大観峰

(立山トンネルトロリーバス)

室堂


DSCF4963.JPG



ちょこっと乗っては乗り継ぐの繰り返し♪
途中、黒部ダムを見学、こんな偉大なものを造って亡くなっていった多くの方たちに敬意の念を抱きつつ、前進前進前進♪
7時に扇沢を出て着いたのが9時前だからちょうど2時間かかって室堂バスターミナルに到着っ(・∀・)
(ここに柔らかくておいしい湧き水があるので、空のペットボトルに汲んでもよしです(・∀・))


準備体操したら登山スタート!


このあたりはまだ観光地なので変に整備された石畳が歩きにくい(笑)
でもまわりを囲む山は美しい(*´ω`*)


DSCF4889_2.jpg



祓堂(はらいどう)あたりの景色☆
圧巻!


DSCF4892.JPG



一ノ越までくると石畳が終わり山道となる。
ここから雄山までは少し勾配があって石や岩がごろごろするガレ場、渋滞してたからちょこっとあがっては景色を眺めの繰り返しで紅葉狩りを満喫ヽ(●´ω`●)ノ(でもちょっぴり怖かった、高所恐怖症のわたし)
あっちもこっちもお山のてっぺんにちょこちょこ雪が残ってるのが確認できたよ。


DSCF4902_2.jpg



雄山山頂につく頃にはおなかもすきランチタイム♪
混雑した雄山山頂!
あの先のガリガリの岩山のてっぺんが山頂、お参りしに登ったはいいけど、風強いし、絶景過ぎるし、高所恐怖症のわたしは動悸激しくなって、岩づたいぢゃないと下りられない(´;ω;`)
でも仲間たちはめっちゃ楽しそうに写真撮りまくってた(笑)


DSCF4909_2.jpg



お山の上で食べるおにぎりってなんておいしいんだろう(*´ω`*)
って言いながらも高所に怯える…、それぐらい絶景☆


ここからは稜線を歩くのでこれまたわたしには拷問みたいなルートだったけど、自分で自分をはげましつつがんばるっ!
相変わらず眼下には紅葉に染まった絵画みたいな景色が拡がってたヽ(*´∀`)ノ

雄山、大汝山、富士ノ折立と3,000m級のお山を3つ超えると、すっかり植物も岩もなくなり砂山みたい。


DSCF4915.JPG



その向こうにわたしたちがお世話になった山小屋、内蔵助山荘さんがありました。
内蔵助山荘さんの奥のお山も紅葉真っ盛り、すっかり雲の上、まるでスイスのよう(・∀・) ←行ったことないけど…。


DSCF4920_2.jpg



内蔵助山荘さんは改装したばかりでお部屋も綺麗だし、もっとぎゅうぎゅうですし詰めで寝るのかと思ったらかなりゆったりスペースだし、ごはん美味しいし、スタッフさん達はみんなフレンドリーだし、居心地のいい空間でした(・∀・)

14時に到着、まずは空気薄くてぱつんぱつんに膨らんだポテチなんかをおつまみに乾杯♪
からの仮眠。みんな寝てないもんね…。


667554840.jpg



そして早めの夕食、品数多くて、標高3,000mで食べてるとは思えない豪華さ☆ ←写真撮り忘れたw
食堂は広くないので到着順に摂る食事、3回転ぐらいしてたかな?

食事が終わると談話室で初めましてな方も一緒にみんな大好きなお山のおはなし♪
ひとりで来た方同士が仲良くなってこのあとの予定も一緒で、って、なんだか素敵な出会いもころがっている♪(´ε` )
楽しいな♪
いい気分で早めの就寝(9時前ww)


翌朝は4時過ぎに起きて朝5時から朝食
朝ごはんも豪華だったよ☆


667940239.jpg



夜から降っていた雨はいつの間にか雪に変わり、なんと今年初冠雪ヽ(・∀・)ノ
晴れていたら御来光が見えたはずだったのに…、
見たのは雪だるまと、(同じ山小屋に泊まっていたお客さんが作ってくれました(・∀・))


DSCF4924.JPG



雷鳥でした(・∀・)
雷鳥を見ると雨が降ると言われているので出会いたくなかったけど、出会ってみたらまんまるでカエルみたいなおかしな鳴き声がかわいくてかわいくて( ´艸`)


DSCF4929.JPG



天気がいまいちなので早めに山小屋を出発!
まだ朝6時半!
しばらくはガスってて景色もなにもなかったけど…


DSCF4931.JPG



日がのぼったらちゃんと晴れた♪( ´▽`)


DSCF4945_2.jpg



邪魔するものがないから、ずっと素敵な景色に囲まれ、たまにすれ違う方たちと励まし合いながら、無事に下山(・∀・)
ちょうど雷鳥沢キャンプ場あたり、振り返ったらこんな景色、圧巻!


DSCF4950_2.jpg



ミクリヤ池はもうちょっと晴れていたらもっときれいだったんだろうな。


DSCF4955_2.jpg



お昼は途中の大観峰で取る。
売店があって、そこで見つけた白えびだんごがほくほくでめちゃうまでした、オススメ!


帰りは余裕があったので黒部ダムを脇の展望台から眺めたよ♪
写真ではあのものすごい迫力が伝わらないのが残念っ!


DSCF4959.JPG



山を下りたら、大町の温泉で疲れを癒し、安曇野でおいしいお蕎麦をいただきました、大満喫!
いい旅になったねって言いながら中央道に乗ったら大渋滞ww
おうちに着く頃にはもう12時をまわってて、ずいぶん長旅になっちゃったけど、最高の二日間になったな☆
仲間たちに感謝っ!
大自然に感謝っ!
みんなすっかり立山のトリコになったのでした(*´ω`*)
安曇野で見たでっかい虹と、渋滞ちうの車から見た赤い月と、どこか知らない町の花火も忘れません☆
posted by ぼぼ at 13:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。