2010年12月28日

OKUDA TAMIO JAPAN TOUR MTR&Y 2010 @ 渋谷C.C.Lemonホール

民生さんの短いツアーもクリスマス・イブの渋谷C.C.Lemonホールでファイナルを迎えました。
私はこれが11本という短いツアーのうちの3本目、観るたびに進化するMTR&Yの演奏が毎回楽しみでした(^人^)
終わってしまってさみしいけど、これがファイナルにふさわしいすばらしいライブだったので、今は余韻の中♪♪♪


この日はビデオ撮影が入っていて、演奏に力が入る反面、MCは少なめ。
そんな少ないMCの中に「メリークリスマス!」を3回も頂きました!
うれし!(*′艸`)
でも、
「クリスマスなんてもう盛り上がってないよね。盛り上がってるのはキャバクラぐらいでしょw」
そしてやっぱり言われると思ったの。
「(イブなのに)他にやることなかったんですか?逆にちょうどこの日でよかったって人もいるのか(笑)
俺は別に今日じゃなくてもよかったんですよ、昨日だってよかったのに。どうせ暇だったし。」


いや、12月24日が民生ライブでよかった。
この日は志村くんの命日でもあったから。
あれから早1年。
まだ信じられないけど、みんなの心の中にはいつだって志村くんがいる。
イブが来るたびに私たちは志村くんを思い出すんだろう。
この日、C.C.Lemonに志村くんも民生ライブを観に来ていたような、そんな気がしました。


もちろん民生から志村くんの話や湿っぽい発言は一切なく、とにかくいつも通りの楽しくてかっこいいステージを魅せてくれたのが民生らしくて私は好き☆☆☆


3曲歌い終えた後の「この3曲でやり切りました。後は余韻をお楽しみください。」というMCはもはや定番。


礼さん還暦ネタは、
「来年還暦!来年のツアーは60本やります!ただし60分、6万円!60%が礼さんに入りますw」
6万円、、、。とにかく、来年の礼さん還暦ツアー、とっても楽しみにしています(^人^)


そして毎回MCに必ず登場するユニコーンメンバー、この日はライブを観に来ていた川西さんの登場!
それはギターソロでカメラが大接近した後のMCでした…
「川西さんだったらワーって(カメラ目線)してるんでしょうけどね。w」
ユニコーンは楽だけどソロは忙しく、民生にはそんな余裕はナッシング〜
ギターを弾きながらずれたサングラスを直したり汗をふくもうひとつの手が欲しいそうです。
(やってあげるっ)→「やってもらいたいんじゃないよ」と一蹴w


今年はソロ、ユニコーン、Verbs、さゆりちゃんやPUFFYちゃん、もうとにかく休む暇がないぐらい、今まで以上に働く男だった民生さん、「少しは休ませろ」的な発言もありました。
うん、今年はちょっと働き過ぎちゃったよね、原田さん、来年はもう少しお休みをあげてください。
で、
「来年も出たり演ったりした時はよろしくお願いしますね。演ってない時は、和義とか氣志團(と聞えたけど、岸田説もあり。)とかでお茶を濁してください。俺が演ってる時は和義とか行っちゃダメだよ。Charはいいけど。年功序列ですから。」
だそうです。
大丈夫です、私はだれがやっていようとどんな日だろうと、民生に会いに行きます(・∀・)


アンコール1曲目「あくまでドライブ」でステージ真ん中ソファへのお客さんをご招待してきた今回のツアー。
この日はビデオ撮影が入っていた関係で知り合いを呼ぶことになり、毎回パンフなどのデザインを手がけている“ソラミミスト“安斎肇さんとOKAMOTO'Sよりハマくんがご招待されました。
2人ともあっち見たりこっち見たり楽しそう、ハマくんはやっぱりベーシストの礼さんを食い入るように見ていたっけ。
民生が二人に急接近してギターをかき鳴らすシーンは二人で手をヒラヒラさせてみたりして、なんだかほっこりするステージでした☆
回を重ねるごとに長くなる4人のソロも絶好調、大人な音たちに包まれ贅沢な時間♪


ただ、照明が暗くて、ただでさえ遠くて見えないって言うのに、そのおかげでまったく演者の表情が見えないのが残念。
生き物のような照明を観ていたらクラクラして具合悪くなっちゃった。
次回からはぜひ明るめでお願いします!


アンコール2曲目の「イージュー★ライダー」では会場が一体となって大合唱!
2階席から全体を見渡しつつ見るこの光景はいつも以上に感動的でした☆
歌い終わると客出しSEの「さすらい」が流れ始める。
ステージにはまだMTR&Yの4人がいて、なんだか名残惜しそうな4人が肩を組んで客席に向かってお辞儀。
大きな拍手!!!
本当にすばらしいライブをありがとう★


4人がステージを去った後もほどんどのお客さんが残り「さすらい」を大合唱!
終わると大きな拍手!!
これで終わりかと思ったら続いて「雪が降る町」!
さらに盛りあがる客席、ステージ上ではスタッフがせっせと片づけ、帰ってくださいと言うスタッフは一人もいない。
最後まで大合唱するとこの日一番の大きな拍手!!!
ライターの森田さんもつぶやいていたけれど、この時、そこには民生とお客さん、スタッフとお客さんとの間に絶対的な信頼関係があった。
それを感じてさらに感動してしまいました。
それはそれはステキな時間で、民生を好きで本当によかったな〜と改めて思ったのです(^人^)


民生さん、また来年!よいお年をー!!!


兵庫さんのレポはコチラ
>>>http://ro69.jp/live/detail/45630
posted by ぼぼ at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

OKUDA TAMIO JAPAN TOUR MTR&Y 2010 @ 神奈県

民生さんの短いツアーもあっという間に折り返し。
12月14日(火)、カナケンこと神奈川県民ホールに行ってきました(・∀・)
私は府中に続いて2回目の参戦♪
セットリストはあの日と変わらず。
コチラ>>>http://bobodiary.seesaa.net/article/171226149.html


3曲終わって、
「短いツアーなんですが、ハマに来れてうれしいでーす!横浜は好きなんで。」
(へー、初めて聞いた。)
「いつも下に居てくれるんでw」
(あ、野球だ。いつもカープより下に居るもんねw)
「今回の曲順は僕が決めたんですけど、この3曲でもうやりきりましたので、後はテンションはこんな感じで。」
(腕で平行線を描く。上がることはない、と。おい!)


AXでレコーディング風景を観たので思い入れのある「カンタビレのテーマ」は途中から「バリバリ」という音が、、、どうやらアンプの調子が悪かったみたいで、フェードアウト気味の終わり方がちょっと残念。
でも、その後の「E」がとってもかっこよかった☆☆☆


(次のMC)客席がなんだか静か。。。
民「静かですね。あ、さっきの(野球ネタ)怒ってるんだ、さっきは流したけどやっぱりひどい!って?」


民「(客席に向かってやさしく)怒ってるの?」


くー!(*′艸`)かわゆい☆


民「質問とかなければ次の曲行きますよ。」
(えー!)
客「来年のカープの順位を予想してください!」
民「え?何?もうね、難聴で聴こえないんですよ。えーーー?とか言っちゃう。」
(そして難聴の話を膨らますw)
民「聞こえないから口の動きを見るようになりましたよ。口の動きで何を言ってるかわかる!」

野球選手はグローブで口の動きを隠すよね。

民「こうやって話せばいいんじゃない?」といっこく堂の持っている人形の真似をするも客席分からず、、、

有太さんが「いっこく堂でしょ?」(客:「あー。」w)

礼「歌う時も隠したら?」

民「ん?なんで見破られたら駄目なんですか???なんて言ってたら見破られたくなくなってきたw(陽水さんかっ!)次の歌詞変えてみたりしようかな。歌詞間違えただけなんですけど、見破られたくなかったってことにしよう!」
(はい、それ既にやってますね、毎回やってます、民生さんwこの日も「花になる」の歌詞を間違えた後、もう諦めて思いっきり飛ばしちゃったもんねw)


大好きな「ハネムーン」から「海の中へ」の入る時のアレンジがまた変化していてステキすぎた☆☆☆
そこから「サウンド・オブ・ミュージック」への流れ、最高♪


そしてこの日もユニコーンネタがありました(^人^)


「ユニコーンというバンドがありまして、そのおかげでソロのタイミングがつかめなくてですねー。
テッシーとかEBIの思惑があるんですよ。。。
あと、どっかの外人がツアーやりたい〜とか言うからこのツアーが短くなった!」
(本当に今年の民生さんはいろいろやりすぎて忙しかった!お疲れ様です☆☆☆)


「ホント、皆さんのおかげですよ…2割くらいw 嘘です、8割くらい。(笑)
僕は、僕が食いつくものに食いついてもらいたいんですよね。
たまたま皆さんが食い付いてくれたので今ここにいるわけで…食い付いてもらう努力はしてないですけどね。
僕は天才ではないんで皆さんのご厚意でここまで来れました。」
(→ユニコーンのころは「俺は天才だ!」とよく言ってたのに、民生も大人になりましたw)


民「皆さん、ご存知かと思いますが、どっかみたいにコール&レスポンスとかないんでね。」
客「やってー!」
民「え?やりたいの?wやりたい人が今日のコンサートのチケットを買うわけがない!
それはやるところでやればいいわけで、ね。。。
ユニコーンというバンドがあるんですけど、阿部って人がなんか言うとわーってなるんですよ。
だから、ユニコーンで、ね。」
(ハイ!来年はユニコーンでコール&レスポンス!)


メンバー紹介では・・・


民「小原礼!来年還暦!」
礼さん華麗に大きなジャンプ!
(そんな、今がんばらなくてもw)
民「来年はアージュー☆ライダー?ライダーじゃねえか。アージュー・ウォーカー?アージュー・スリーパー?(笑)あ、礼さん、来年は座っててもいいよ!なんならベーシスト雇いますよ。“違う!こうだろ!”(ベースを弾くポーズ付きでw)って言ってるだけでいいよ。w」

そして、
湊さんは赤いドラム、
有太さんは赤い鈴、
民生は赤いシールド
を貸してあげるそうです(*′艸`)
再来年返してくれればいいよ、って♪

民「俺が還暦の時、礼さん、なにジュー?」
礼「翠寿?」
民「久保田みたいだな。百寿、千寿、萬寿、億寿、、、」
礼「億寿はない!」
民「メガジュー、ギガジュー、ギザジュー!」w
一緒に日本酒呑みたくなっちゃった。。。
民生は還暦まで演りたいそうです(^人^)
うん、長生きしておじいちゃんになるまで演ってね☆


最後は、、、


「この忙しい時期に、ひま、あ、わざわざありがとうございます!
この、ひまじんが、あ、みなさん忙しいんですよね?この後仕事に戻るんですよね?w」
と暇人という言葉を間に挟みつつ、暇人わたしたちにお礼を述べてくださいました(笑)
2年前にもここで言われました、暇人だと。
わーい、暇人でよかった(´▽`*)
24日のC.C.Lemonではもっと言われるよね。楽しみ♪


そう、原田さんのブログでネタバレしているこのバックにギターを弾く民生のシルエットが映る演出、「最強のこれから」とアンコール一曲目で使われているのですが、これが何度見てもかっこいい!
http://blog.honeyee.com/kharada/archives/2010/12/15/chinatown.html
アンコール一曲目ではさらに4人の長いソロがあって、これが大人ロックでステキすぎた(*′艸`)
この日は特に湊さんの調子がよかったな♪
前回の府中からまたさらによくなっていたMTR&Yの演奏、ファイナルのイブはどうなっちゃうのだろう?
さゆりちゃんは来る?
トリプルアンコールは?
色々楽しみ(・∀・)
posted by ぼぼ at 08:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

Tessy FESTIVAL2010♪

11月20日(土)、池袋BLACKHOLEまでユニコーンのテッシーこと手島いさむさんのライブを観に行ってきました(´∀`)
題して「Tessy FESTIVAL2010」♪
ゲストに同じくユニコーンのEBI王子と篠原ともえちゃんをお呼びし、テッシーソロ、エモエジ、ゲストコーナー、テッシーソロ、と4部構成のライブ、大変盛り上がりました♪


まずはテッシーソロ♪


「最近はよく歌うようになったんですよ(^^)」と言いながらたくさん歌ってくれましたカラオケ
大好きな「オールウェイズ」も歌ってくれたよ(・∀・)
去年のユニ@沖縄2日目の時はgdgdだったけど、今回はバッチリ☆
ずっと歌ってなかったんだけど、あの時、民生に「ソロで歌ってないの?歌えばいいじゃん!」と言われ、それから解禁したそうひらめき
沖縄、懐かしい(´∀`)


YAMAHAからお中元に頂いたという黒のアコギがすごくお気に入りだというテッシー、
「今年のユニコーンには間に合わなかったけど、来年はね♪」
と嬉しそうに言ってくれてこっちも嬉しかった(´∀`)
来年のユニライブでこのアコギを拝見出来る日を楽しみにしています♪


エモエジは初めまして。
NEWベーシストのミナちゃんもだけど、テッシーと一緒にやる子ってみんなかわい子ちゃん!


ゲストコーナーではまずともえちゃんを呼び込む。
赤いスカーフをアレンジした素敵ワンピで現れたともえちゃん、めっちゃかわいい(・∀・)
しかも歌がお上手、表現力もあるので観ていて気持ちいい。
twitterでネタバレしてた通り、「ココロノウサギ」やテッシーと一緒に「カロゴンズのテーマ」を披露☆
「カロゴンズのテーマ」の一回目はテッシーのテンポが早すぎたのと、追いかけて歌うところを入り忘れ、ともえちゃんにダメ出しされて演奏ストップ!
2回目はなんとかうまくいき、テッシーの演技(「キスしよー!」)もバッチリ決まった(^人^)
これが本当にかわいくて、これを聴けただけでも来た甲斐があったな〜って思ったほど。
ゴーゴーカ〜ロゴン♪カ〜ロゴン♪♪♪


そして、さらにゲストを呼び込む。
ユニコーンのベーシストEBI王子です!
あっ、テッシー、ともえちゃん、EBI君でしのコーンだね(・∀・)
懐かしのメンバーでこれまたネタバレしていた「自転車泥棒」を演奏♪
女の子ボーカルの「自転車泥棒」もなかなかいいものです(´∀`)


ともえちゃんは歌もよかったけど、MCがとにかく最高だった☆
ユニコーン大好きなともえちゃん、テッシーが「ユニコーンは来年の早いうちに動き出しますよ。」と言えば、
とも「え?なになに?ライブ?」
テシ「いや、分かんない。」
とも「えー、ライブ観に行くぅ!みんなも行きたいよね?行く人ー?」
客席「はーい!(全員挙手w)」


しかしEBI君は、「え?そうなの?」
テシ「あれ?聞いてない?delayがあるんですよ。1〜2週間したら連絡が行くと思うよ。」
EBI「あ、そう。。。」


とも「あ、EBIさん、あれ歌ってくださいよ!「アフリカの蝶」!私、買いましたよ!」
(なつかしい!ユニコーンのソロシングルプロジェクト(?)でEBI君が出したシングル!)
EBI(タジタジ)
とも「あれ?テッシーのはなんだったっけ?思い出せない。歌って歌って、きっと思い出すから!」
(テッシー、ちょろっと歌うもともえちゃん思い出せず…)→ちなみに「眠れぬ夜」です♪
とも「ま、いいや。」www


「BAD」のラメ入りロゴが入ったCAPを被っていたテッシーを「何それ!悪者テッシー?」などといじるともえちゃん。(私も気になってたw)
実はマイケルの「BAD」なんだって。
そこでともえちゃん、EBIくんに無茶ブリしベースで「BAD」を弾かせ、テシがマイケルの真似w
なかなか素敵だったよ☆
そして、EBI君を前へ引っ張ってきて、EBI君前にいたEBIファンを喜ばせたりなんかしちゃって(*´艸`)
EBI君、ものすごく困ってたけどwww
そんなEBI君はともえちゃんプロデュースによりともえちゃんのネックレスをつけておりました。
とも「だって地味なんだもん!」
(笑)
うん、EBI君、なかなか似合ってました☆
(コレ>>>http://yaplog.jp/ebi-14/archive/870


ともえちゃん、一旦下がり、テッシーとEBI君の時間♪
EBIくんと声の話になり、民生は声が太くて高い声も出る、EBIは高そうに聞こえるけど普通。
レコーディングでは民生、 阿部、EBIの順に呼ばれ、どうしてもって時にテッシー、最後に川西さん。
その頃にはもう歌じゃなくなってるんだってwww

さらにこんな話も…

テシ「昔は民生もかわいかったんだけどな〜。すっかりおっさんになって。」
EBI「ん?今もかわいいと思うけど。」
客席(わー!)大歓声!うん、かわいい!テシは納得いなかい様子だったけど…w


と、なかなか貴重なお話を聞きつつ、あっという間にEBI王子の時間終了!
最後にテッシーソロの時間再び♪
こんなに小さなハコで(しかも3列目から)あのテッシーの笑顔を観られるのは貴重だな〜(あ、EBI王子もっ)なんて改めて感じつつ楽しませていただきました(^人^)


EN1はwith EBIくんで「オッサンマーチ」、EN2はさらにともえちゃんが加わり「デーゲーム」♪
ユニコーンのライブですか?ぐらいの一体感で「おっさーん!」「ハッピー!」めっちゃ盛り上がりました!
最後は客席バックに記念撮影。
その写真はともえちゃんのブログにアップされています。
一応写りこんでいるけど、あの時気付いていたけれど、思いっきりマイクスタンドと被ってましゅ。
結果オーライ、でも想い出の一枚♪
テッシーとEBI王子の写真もいっぱい!
ともえちゃん、盛り上げてくれてありがとう☆☆☆
>>>http://people.zozo.jp/tomoeshinohara/diary/1884270


3日間でユニコーンメンバー5人のうちの3人と会い、それぞれの口から別のユニメンバーの話を聞くというとっても貴重な体験をしてしまったかわいい
こんなに日が来るとは思っていなかった17年前、今は当たり前にユニコーンが居る。
改めて、私たち、幸せですexclamation×2
そんなことを感じてしまったのです。。。
posted by ぼぼ at 00:08| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ユニコーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

OKUDA TAMIO JAPAN TOUR MTR&Y 2010 @ 府中

11月18日(木)、奥田民生さんの久しぶりのソロツアー@府中の森芸術劇場に行ってきました(´∀`)
今年はカンタビレがあったけど、MTR&Yとしてのツアーは2008年冬のファンタアゲイン以来だったので首を長くして待っておりました☆
(あっ、ライブは今年のひたちなかでも観たんだ。でもgdgdだったんだ(´・ω・))



京王線が遅れていたからか予定時刻を10分ほど過ぎて客電が落ち、MTR&Y登場ぴかぴか(新しい)


ステージセットはVerbsの使い回し^^;のソファとスタンドライト、違うのは真ん中のテーブルだけ。
ってことで、ミーガンの立ち位置に民生、スティーブの位置に湊さん、続いて有太さん、礼さん。
有太さんがそっちにいるのってとっても新鮮。
そして、あの時と同様、民生の体の向きは斜め右…


一曲目!何と!まさかの「人間2」(≧∀≦)
まさかこの曲をMTR&Yでやるとはっ!
そして「彼が泣く」「恋のかけら」へと♪
懐かしすぎてうれしいっ!


「みなさん、重々承知してると思いますが、、、過度な期待はしないように。」なんて断りを入れる民生。
はい、民生ファンはそうやって教育されてきました。
でも知ってるよ、いつだって期待を裏切らないすばらしいステージを魅せてくれるってことを(^人^)


案の定、OTRLからのナンバーも、久しぶりに聴く「E」や、意外すぎて興奮した「ハネムーン」もすばらしかった☆


「どうかな?」とライブの感想を聞いてきたのは久しぶりのツアーだったからかな?
もちろん最高ですexclamation×2
「何かあれば近くの係員に伝えてください。直接言われると凹むんで…。」
なんてちょっと弱気な発言もあったけど、最近はお客さんによく問いかける民生さんなのです。
→ファンタの時は「今回のアルバムどう?」って聞かれました。


しかし、本番前の楽屋で前日が誕生日の礼さんのお祝いをしていたらしく、酔っぱらってご機嫌な民生さん、MCはだらだら、GDGD。
「このままいくと8時間くらいはかかるな。」
アルバムを出した話では「ひとり8枚買ってもらってね、ジャケットが少しずつ違うんで、、、AKB的な、ね。」
と、やっぱり「8」が好きな民生さん☆


来年、礼さんが還暦を迎える話はMCの度にしていたのではないかなってぐらいにしつこく^^;、
「来年の礼さんの還暦前にはちゃんとツアーやりますんで」と(ちょっと分かりづらかったけど)言ってくれたのがうれしかった(´∀`)
礼さん、来年は顔まで真っ赤に塗りたくるそうですw
礼さんに「みんなも一緒にやろう」と言われ、民生は「嫌だよ。」w
しゃべり始めたら止まらなくなっちゃった民生さん、
「「スバル360」を業界でなんて言ってたか知ってる?「バルスー、イーヒャク、アージュー」って言うんですよ。」
なんてどんどん脱線。。。
礼さんは来年アージュー☆
ビートルズの「Birthday」もちょっと演奏してくれたり。(そのまま歌ってほしかった!)
楽しそうで観ていてとっても微笑ましい(^人^)
そうやってだらだらとしゃべりながら、

「なんで立ってるの?」


と客席にちょいちょい突っ込みを入れる民生がツボでした。
(私はそう言われる前に座ってたけど。。。ちょっと体調が悪かった。残念(涙))


そう、流れはいつものツアー同様、中盤がまったりタイム♪
座っちゃってもいいかな〜という時間が入る。
そんな中の「ハネムーン」から「海の中へ」の流れが最高にステキだった☆
気持ちいい音に包まれて幸せな気持ちになる☆


民生ソロツアーでの府中と言えば初日!そしてゲネプロ!という話になり、
民「お客さんはいないけどちゃんとMCもするんですよ。”次の曲は・・・”とかね。。。」
客「へ〜。(本当?)」
・・・・・
有太さん「やってねーよ!」
の突っ込みから即効で「最強のこれから」スタート!
→この流れがめっちゃかっこよくて痺れた(≧∀≦)
その後の「花になる」も久しぶりだし♪


「みなさん、バンドやらないんですか?」なんて言い出した民生さん。
思い出したかのように映画「BECK」を勧めてくる。。。
向井くんのセリフを真似たりなんかしちゃったりして(*′艸`)
民生「俺たちの話だからね。ま、あんなにかっこよくないけど…。俺もあんだけかっこよかったらな〜。」
客席「かっこいいよー!」
民生「ぷはっ!」「バーッカ!」「いや、ありがとうございます!」
客席「(≧∀≦)(萌え〜。)」
→この「バーッカ!」は今思い出しても萌える^m^


別のMCでも。。。


民「みなさん、音楽聴いてますか?」
客「聴いてるー!」
民「何聴いてるの?」
客「ユニコーン!」
民「知ってるよ。」
客「オカモトズ!」
民「みなさん、気を遣って事務所のバンドの名前を出してくれてますけど…、オカモトズ?オカモトズはいいよ。って偉そうに言っちゃったけどw」
客「嵐!」
民「嵐?嵐はいいね。」
(wそうなんだ〜。)


民生はとにかく多くの人に音楽を聴いたりやったりしてほしいんだね。。。
そして志村君のようなバンドマンがもっと増えてほしいんだろうな。。
そういう子がたくさん出てくることを私も祈っています☆


そしてこんな話も・・・

民「俺は何者なんだ!」
客「顧問!」
民「あ、この間徳光さんとゴルフしてきましたよ。年に一度の顧問の仕事がもう一人の顧問とゴルフするっていうねw
俺は人事権が欲しいって原田さんに言ってるのに。めちゃくちゃにしたいんです。。。なんて全部うそですよw」


本当に飲み過ぎ、いや、ノリノリです。


「ずっとひとりが歌ってるの、飽きない?」
(ぶるんぶるん!飽きません!)
「ひとりは大変なんですよ。EBIはいないし。ユニコーンは楽なんでね。wたまに阿部が歌うぐらいがちょうどいいでしょ?」
(それもいいけど、私たちは民生の歌をずっと聴いていたいの!)
→ユニ復活後の定番MC(´∀`)
でも昔は民生ソロでユニ話なんで出なかったのに、今は当たり前のようにユニのメンバーの名前が出てくるところに改めて幸せを感じるかわいい


メンバー紹介では、福岡公演の日に福岡場所を観た流れでしこを踏む礼さん、Tシャツをめくって腹を見せる湊さん。。。
礼さんはスティーブの真似して(?)「ターミオー!」と外人なまりw
おちゃめなおっさんたちw


アンコール1曲目ではVerbsの時のお客さんをステージに上げる演出もあり。
やっぱりお客さんの目の前に行ってギターをかき鳴らしてたw
あの後ろ姿がエロくて私は好きだったりする。
そしてそのシルエットが後ろの壁に映し出されていたのがとってもかっこよかった☆
民生って昔よりもお客さんと触れあうようになったね。
昔とはちょっと変わった。
この日は最後に3列目辺りにいたこどもちゃんに手渡しでピックをあげてて(ライブ中にその子を目掛けて投げたのが届いていなかったらしい)、広島市民球場でこどもちゃんにボールをあげてたのを思い出しました。
こどもと男子には昔から優しいんだよね、民生さんwww


アンコ後の客出しSEは「さすらい」♪
これを最後までみんなで大合唱!
ほとんどのお客さんが残ってた。
民生愛に溢れた温かいお客さんたちに感激してしまったのでした☆


民「みなさん、大した暮らししてないでしょう?」
私「はい。」(他のお客さんはそんなことないかもw)
民「来年もがんばりましょうね。」
(結構沁みました。がんばるっ!)
そしてお決まりの「よいお年をーっ!」
確かにそんな季節だけど、私は来月の神奈県とC.C.Lemonでまた会えまするんるん
楽しみっるんるん
っていうか、名古屋にも行きたくなってきちゃった(´∀`)
だって金曜日だし、何度でも民生さんに会いたいんだもん!


http://okudatamio.jp/tourmtry2010/
http://www.sma.co.jp/news/detail/s/8134

セットリストはこちら・・・
posted by ぼぼ at 00:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

The Verbs JAPAN TRIP 2010

(もうずいぶん経ちましたが、、、)アルバム「TRIP」をひっさげてのThe Verbsのツアー「JAPAN TRIP 2010」が京都の磔磔を最後に無事終了しました〜
http://okudatamio.jp/theverbs/


The Verbsとは・・・


ボーカル&ドラムがスティーヴ・ジョーダン、
ボーカル&ギターがスティーヴ夫人のミーガン・ヴォス、
ベースがザ・フーやジョン・メイヤー・トリオのピノ・パラディーノ。
そしてボーカル&ギターに今回より正式加入となった奥田民生☆


Verbsが日本にやって来たのは2006年以来。(CDJ0607にも出演)
あの時に生でスティーブ・ジョーダンを観たときの衝撃はすごかった(・∀・)
そしてあの時はまだwithが付いていた民生も正式メンバーになり、ダニー・クーチが今回は不参加だからギタリストは民生ひとり☆ドキドキ☆


私は渋谷C.C.LemonとAXの2daysに参戦るんるん

両日ともオープニングアクトにOKAMOTO'S登場!
レモンは開場中のライブで人が少なく盛り上がりにもかけてたけど、そんな中でも4人はがんばってた☆
4列目で立って応援(?)していた私たちをショウくんがちらちら見てくれた気がした。
AXはライブハウスなだけあってなかなか盛り上がった。
ショウくんがマイクスタンドを倒すのは倶知安でも見たし、もはやお決まり?
ハマくんは本当にいつも無表情なお髭くん。
ベースを弾く指サバキの滑らかなこと!
そんなハマくんに比べコウキくんはあどけないの。
そして私はレイジくんのパフォーマンスに毎回目が釘付け目
たまに足も使うそのドラムさばき、足は裸足、表情はかなり豊か、髪をとかしてみたりなんてこともw
最後に前に出てきて客を煽り、ハマくんに引っ張られて帰っていくレイジくんのおちゃめなキャラはあっぱれさんま大先生のころと変わってなさそうひらめき
去っていく後ろ姿を見たら小さなおしりがかわいかったよ☆
(そういえば、OKAMOTO'SとVerbsのメンバーとの交流がとっても微笑ましかったな♪)


そしてThe Verbs!


セットリストは、ステージ真ん中の絨毯の上に2人用のソファー、右と左に1人用のソファー、メンバーの立ち位置にスタンドライトとまるでリビングのよう。


2日間の感想を箇条書きでペン


・登場して民生がまず最初にするのは自分の隣にあるスタンドライトを点けること(・∀・)
・ミーガンも民生も斜め前を向きメンバーを見ながら演奏、端の席の人はどちらかの後ろ姿ばかりを観ることになる。
→レモンの席は民生前だったから民生がほとんど横顔、もしくは後ろ姿で、ミーガンがすごくよく見えた^^;→ってことでスティーブとピノばかり観ていた。
・アルバム「TRIP」のタイトルになぞってかステージ背後のスクリーンには世界各国の街の風景が次から次へと流れていた。これがステキで「これはどこの街かな?」なんて想像しながらみいってしまう。そしてまんまと旅したくなった(・∀・)
・スティーブのドラムセットはとてもシンプルで小さく、スネアをまめに替えていた。
・スティーブ横のカタカナで「ヴィンテージ」と書かれた看板、自分はもうヴィンテージ級と言いたかったのかな?
・ピノはレモンの時の一曲目でしばらく立っていたけどその後はずっと座りっぱなし、AXは最初から座ってたw
・改めてピノを見るとでっかいな〜、そして手もでっかい!
・民生だけにはビールが用意されていた。→AXでビール倒した。
・民生がビール飲もうとした瞬間やスタンバイの途中でもお構いなしに「1、2、3、」と次の曲に入るスティーブ…。ナイスなタイミングに客席からは思わず笑い声が(笑)
・セットリストは「TRIP」とカバー中心♪
・歌うミーガンをずっと見つめるスティーブ(ラブラブ黒ハート)
・スティーブ、ピノ、民生はちょくちょくアイコンタクトを取り、その度にイタズラな笑みを見せるスティーブがとってもキュートだった☆
・民生が口をとんがらせてギターをギュインギュインかき鳴らす姿をスティーブとピノがにこにこしながら見つめてた。優しい眼差しだった揺れるハート→見ているだけでHAPPYになるステキな光景だった。
・4人ともとにかくよく笑い、演奏するのを心から楽しんでいて、それが伝染してこっちまでにやにや(・∀・)


初日のレモン、中盤あたりでスティーブが「誰かこっちに来て(真ん中の)ソファに座らないか?2人座れるよ。」みたいなことを言い出し、急遽スタッフがお客さんを2人ステージに上げた。
突然の出来事に興奮する女性2人、「リラックスして!」なんて言いながらその状況を楽しむスティーブw
落ち着かない様子の2人、すごい状況に沸く客席…
私なら耐えられないだろうな、なんて思いながら観ていたら、、、なんと!民生がその2人にじわじわと近付き、客席におしりを向け、2人の目の前でギターをギュインギュイン!
客席からは悲鳴(≧▽≦)
わたしがあんなことされたら鼻血出ちゃう(・∀・)
あの挑発的な後ろ姿は色っぽかったな〜(*′艸`)
この日はよく前にも出てきて最前列を挑発的に煽っておりました。
なんだかとってもサービス精神旺盛な民生なのでした。
それからソファにお客さんを招くのが恒例になったのですー(長音記号2)
民生の挑発的なギタープレイも…


中盤でミーガンが下がり、スティーブ、ピノ、民生のトリオで民生曲も披露♪
この演出は2006年と一緒。
演奏したのは「OTRL」から「わかります」「たびゆけばあたる」、そしてもう一曲。
「2曲でいいっていうのにスティーブがもう一曲やれっていうので、、、しかもユニコーンの曲を。」(民生)
そう、2006年にも演っている「ターボ意味なし」です(・∀・)
スティーブ、きっとこの曲が好きなんだね☆
これが本当にかっこいい!
スティーブのコーラスがまたすばらしくて☆
”ちょうゆうめいなぼう!””うまいぼう!””ぼう!”w


2日間ともアンコールが終わると4人肩を組んでご挨拶。
すごくうれしそうな笑顔でかわいい
AXの時はソファに無理やり4人で座ったりして♪(みなさん、おちゃめ!)
挨拶も終わるとミーガンは自然とスティーブの手を取り仲良く手を繋いで帰っていった。
2人の後ろ姿が私はすごく好きだった。
本当にすばらしい音楽に触れ、大満足の2日間でしたるんるん
次回はぜひブルーノートでお願いしますっexclamation×2


http://www.excite.co.jp/music/report/1011_verbs/
http://ro69.jp/live/detail/42123
http://blog.honeyee.com/kharada/archives/2010/11/02/
http://blog.honeyee.com/kharada/archives/2010/11/05/trip2the-verbs.html
http://6109.jp/tanuma_tsubuyaki/?year=20101025
http://6109.jp/tanuma_tsubuyaki/?year=20101029
http://6109.jp/tanuma_tsubuyaki/?year=20101102
posted by ぼぼ at 16:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

奥入瀬・十和田湖の紅葉☆

10月30・31日に1泊2日で毎年恒例の親友ちゃんとの紅葉の旅に行きましたるんるん


今年は、10年ほど前に行って大好きになった奥入瀬渓流・十和田湖を訪ねることに。
その前に・・・
八幡平の頂上へバス


oirase_towada_Oct10 017.jpg


なんと雪景色雪
下の方はまだきれいに紅葉していたのに、山を上るうちに景色が秋から冬へー(長音記号2)
めっちゃ寒かったけど、空気が澄んでいてとってもキレイな夕焼けに出会えましたぴかぴか(新しい)


奥入瀬は2/3はバスで、1/3だけ遊歩道を歩きましたくつ
生憎の雨だったけれど、森には雨が似合うな〜と思いながら散策を満喫♪


一番有名な「阿修羅の流れ」は車窓からカメラ


oirase_towada_Oct10 028.jpg


ポケデジバージョン♪


oirase_towada_Oct10 004.jpg


雨に濡れた遊歩道も悪くはない♪


oirase_towada_Oct10 049.jpg


小さなものから大きなものまでたくさんある滝を探しながら銚子大滝まで歩いておしまい。
前回来た時は端から端までチャリで駆け抜けた、一時間半もかかった。
そんなことも思い出しながら、森のパワーを体中に受け止めました☆


今度は十和田湖の子ノ口から遊覧船に乗船船
雨で視界が悪かったのが残念だったけど、遊覧船がたくさんある島の近くまで行ってくれるから、これまた見頃を迎えた紅葉がよく見えました目


oirase_towada_Oct10 059.jpg

oirase_towada_Oct10 077.jpg


やっぱり十和田湖の紅葉は最高ですexclamation×2
私が一番好きな紅葉の景色、またスカッと晴れた日に見に行こう♪


そういえば、八戸で行った居酒屋「ばんや」がすごくよかった。
>>>http://r.tabelog.com/aomori/A0203/A020301/2000410/


oirase_towada_Oct10 023.jpg


泊まったホテルの方に「魚がおいしい居酒屋」を何軒かピックアップしてもらったんだけど、女子が好きそうなこぎれいなお店ばかりで、、、(私たち、そういうお店が好きそうには見えないと思うんだけど^^;)
それよりここが気になる!と入ったお店。
まずお通しから感動し、馬刺し、マグロ、秋刀魚の刺身を食べたらほっぺた落ちそうで、思わず地酒呑んじゃった(o´ω`o)
青森の「温」というお酒。
名前もステキ☆
私の地元の「明鏡止水」をおいてるのもステキ☆
地元の方で埋め尽くされた店内から聞こえてくる青森弁はまったく理解できずBGMのよう。。。
青森に来るとどうも演歌を聴きながらおいしいお魚を肴に日本酒呑みたくなる。
「ばんや」さんに演歌は流れてなかったけど、わたしたち好みの、そう、「サライ」とかに載るような渋い居酒屋、八戸に行ったらぜひるんるん


oirase_towada_Oct10 021.jpg



青森まで行ったのは久しぶり。
今度は温泉にでも泊まってもっとゆっくり青森を楽しみたい☆
かっこいい岩木山が見たい☆
弘前城の桜が見たい☆
イチゴ煮も食べそびれちゃったし、新幹線も開通するし、またすぐに行く!
大自然に出会える北東北、やっぱり好きかわいい
posted by ぼぼ at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

ベストヒット☆SMA 円山町ロックサーキット

10月17日(日)、ベストヒット☆SMAの円山町ロックサーキットカラオケ


O-NESTで行われた「弾き語り道場」、民生の次は依布サラサちゃんの出番るんるん

「奥田さんに挟まれてるなんて陰謀としか思えない!」
なんて言いながら登場したサラサちゃんはさすが陽水さんの娘さんだけあって若いのに貫禄がある。
民生のステージも客席から観ていたらしく、
「スタンダードとかよかったですね〜♪お父さんも好きでカバーしてますけど、私も好きなんです。」
と陽水さんと好みも一緒。

2、3曲ほど披露したところで激しく汗をかいたサラサちゃん、「ラーメン中本の北極を食べた時のよう」だと言いながら足元に置かれた青のタオルで汗を拭く。
緊張しているようには見えないMCも歌もしっかりしていて感心。
「こんなことされて、黙って帰る私じゃないですよ!」なんて言うから何をするかと思ったら陽水民生のカバーをすると言うじゃないですか(・∀・)
しかも、「さて、なんの曲でしょう?」と客席に問いかける(*′艸`)
(とっさに言われても出てこない^^;)
答えは「手引きのようなもの」でした。
そして、
「(この曲は)人生を釣りに例えているような、、、
ですよね?民生さん!」と楽屋の民生に向かって叫んでみたりなんかして、
返事はないけど。。。
なんだかとってもかわいらしいお方ですね、サラサちゃん☆
手引きは私も大好きな曲だったからすごくうれしかった(/ω\*)
サラサちゃんはおうちでよくこれを歌っていて、お父さんに教えてもらったこともあるそう。
ステキなステージをありがとうexclamation×2

そういえば、サラサちゃんが「この後、C.C.Lemonに行かれる方ー?」と聞くと半分ぐらいの人が手を挙げていた。
こんなにたくさんの人がはしごしていたなんて!とちょっと衝撃でした。(わたしたちも行きたかったよ(涙))


次はサラサちゃんも「面白い!」と絶賛の倶知安乃風カラオケ
メンバーはIMO-DANNA(ヤック)とKIBI-DANNA(民生)とMIZU-DANNA(YO-KING)と超WAKA-DANNA(オカモトショウ)に真心の桜井さん扮するジャガ・ペリーと牛部シロー!
内容はこの間のJUNK!と一緒でした。
(>>>http://bobodiary.seesaa.net/article/163969000.html


3回目にもなればきび旦那のDJもうまくなります(・∀・)
みんなに「うまくなってきた」と誉められ調子に乗ってキュッキュッしまくるきび旦那(民生)がかわいかった(*′艸`)
そんなきび旦那をずっと見ていたかったけど、私の場所からは目の前の水旦那と被ってしまいいまいち見えなかった。
かわりに(なんてごめんなさい。)KINGの細い足首をガン見!細い!
イモ旦那のたくましい二の腕には毎回うっとり。
超若旦那はこなれてきたようで前回より余裕のパフォーマンス☆
そして、TOKIBIのパフォーマンスが終わり、下がろうとした牛部シローさん(真心桜井さん)は、イモ旦那に「最後までいればいいじゃん!」と言われめっちゃうれしそうな笑顔、ものすご〜くなごみました(´▽`*)
"キャラ作りができてない”とか、”面白いこと言えなくてごめん”とか、後ろ向きな発言が多かったけど、そのままでいいんです、桜井さん!

最後のイモ旦那のメンバー紹介では、
水旦那「倶知安乃風はワンマンを目指します!」
イモ旦那「だれがじゃ!」
きび旦那「どこでじゃ!」(笑)
そして、
イモ旦那「牛部シロー!」
客席(わー!!!)
水旦那「ジャガ・ペリーも呼んできて!急いで!」
→困る牛部シローさん。
KINGもドSだったのね(*′艸`)

いつの日かこのステキなパフォーマンスをワンマンで多くの方に披露してください!(←いや、無理)
というか、間近で観ていたらあんな歌詞なのに真剣に歌う一流ミュージシャンたちがそこにいて、なんだか感動してしまいました。
楽しい時間をいつもありがとう揺れるハート
(そういえば、私ったら新木場→倶知安→ベストヒット☆SMAと倶知安乃風は全部観ている(´▽`*))


倶知安乃風が終わり一旦NESTを出て民生の出待ちをしたわたしたち。
出待ちなんてはじめてしちゃった(*′艸`)
民生を待っている間に、超若旦那や牛部シローさんなんかは普通に歩いて移動していくのが見えました。
民生はタクシーを待たせ、スタッフも出てきて厳戒態勢なのに。。。
この日もグレーのスウェットを着た民生を無事に見送ると私たちはO-EASTへ♪


ちょこっとOKAMOTO'Sを観ました。
相変わらずハマくんのなめらかな指の動きに夢中になりました。
レイジくんのパフォーマンスもよかった☆
来週のThe Verbsのオープニングアクトも決まったOKAMOTO'S、また来週会いましょう♪


今度はO-WESTへ移動してSPARKS GOGOです♪
安定した余裕のプレイはいつ観ても安心する。
新曲がすごくよかった☆
背中がぱっくりと開いたゴージャスなスタイルのROLLYが登場すると、
ヤック「俺たち、バックバンドみたいだな。(笑)」(本当だ^^;)
でもROLLYは自分は年上の後輩だとスパゴーをしっかり立てておりました。
そして、久しぶりに「恋のマジックポーション」を演奏してくれました(´▽`*)
これを歌い終わった後だったかな?ROLLYとヤックがぶちゅーっとチューしました(/ω\*)
照れるヤックがおもしろかったな。


この後、出演者全員がC.C.Lemonに集合してテーマソングを大合唱。(いいな〜)
でもチケットのない私たちはまたO-EASTに戻り、さっき観たNESTの民生ライブの上映会へ♪
わたしたちがいたのとは逆側のカメラで撮影したものが上映されたので新鮮でした。
いいライブだったな〜


始まるまでは大変だったけど、こんなにたくさんのいいライブを観ることが出来て、結局は楽しい一日になりましたるんるん


この日の模様は12月にM-ON!で放送されます♪
楽しみっ(´▽`*)
posted by ぼぼ at 07:23| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベストヒット☆SMA 弾き語り道場 民生編

10月17日(日)、ベストヒット☆SMAの円山町ロックサーキットに参戦♪
まずはO-NESTの「弾き語り道場」へ!
頑張って早起きして並び、あげく軟禁されるなんていう過酷な状況に耐えた結果、無事にO-NESTに入れた私たち手(チョキ)
ちょっとカメラが邪魔だったけど、2列目に入ることが出来た☆
久しぶりに入ったNESTはやっぱり小さくて、こんな空間で民生のライブを堪能できるなんてすごいな〜と改めて感激(´▽`*)


ステージにはいつものイスがなかったので民生もついにスタンディングでひと股か?と思ったら、オープニングアクトが出てきた。
MEGUMIに似た顔の小さいかわいらしい子だったな〜
結局民生が出てくる前にあの事務用イスやお酒セットなどが設置された。
ステージが近いから事務用イスの穴ぽこまでよく見える。(年季入ってきたな〜)


16:05、胸にsun&surfと書かれたかわいいTシャツにヒッコリーのパンツで民生登場ぴかぴか(新しい)


民「すみませんね。」


(ん?軟禁したから?)


民「あ、僕だけ座っちゃって。」


(そうだよ。)
客「立ってー!」
客「見えなーい!」


民「あ、見えないの?
 ぜんっぜん見えなくていいですよ。
 ぜんっぜん見るに値しないです。
 むしろ見えなくていい。
 目を瞑って素振りをするとよく見えるんですよね。(笑)」
(なんのこっちゃ!ゴルフ?)と、いつもの民生節w


民「持ち時間は30分なんですけど、15分はトークしようかと。」


客「えーーー!」


民「では野ばらを、、、      それはやめて。。。」(と言って譜面をぱらぱら…)


客「えーーーーー!」大ブーイング!


(民生大ウケ!)


笑いながらも譜面をまたパラパラして結局「野ばら」を歌い始めた。
かと思ったら突然ストップ!
民「あれ?リバーブかかってない?
  MCでリバーブかけて、歌い始めたら止めてって言ったのに逆になってない?
  なんか歌謡ショーっぽかったよね。」
(なんて言いつつ確認。MC中にリバーブがかかっているのを確認したら、)
民「それでは聴いてください。野ばらです。」
それこそ歌謡ショーっぽくてウケた(笑)


目の前でTシャツ姿でギターを弾きながら歌う「野ばら」を聴いていたら「野ばら」のPVを思い出しちゃったひらめき
あれ、私服でふらっとスタジオに現れ、そのまま2、3回歌って終了、撮影がとっても楽だったそう。
ひと股の定番曲「野ばら」はステキな歌でございます。
しかし民生が近すぎて恥ずかしいからあまり顔を観れないや。
だからギターを弾くきれいな手ばかりを見ていた。
一曲終わるごとにテーブルの上に置かれた小さな引き出しの中に入ったピックを選定するときの手もガン見^^;


民「今日は事務所の一大事ということで(会場笑)
  事務所の人がてんやわんやしていますが
  原田さんが「どうだ!こんなにいるんだぞ!」と言いたかったんでしょうね(笑)」


2曲目は「愛のボート」
「愛のボート」はまたThe Verbsで歌うのかな?
民生が楽しそうに歌うのを観ていたら民生がこの歌を大好きなことがすごく伝わってきました☆


そして「The STANDARD」
この曲はやっぱり名曲☆
NESTで聴くダード、いつも以上に沁みました。


民「新しいのもやらないとね。」
(うんうん。)
民「最近、CDを出しまして、、、
  まだの方は買ってください。」
(客)「2枚買ったよー!」
民「はは、ありがとうございます。2枚も買わなくていいんですけどね。」
(笑)

なんて言いながら歌ってくれたのは「解体ショー」
初めて生で聴けてうれしかった(´▽`*)
ツアーにぴったりな楽曲、来月からのツアーで聴くのが楽しみ!


民「結構時間ないね。あと2曲出来るかな?」
→民生なりの、何時間も待った私たちへの恩返し的な、楽しませてあげよう、みたいな気持ちを感じてしまった。(勘違いかもしれないけど。。。)


そして歌ってくれたのが「CUSTOM」
それがものすごい迫力で、あともうちょっとで歌い終わるって時に弦が切れた!
弦が切れた後も民生は何もなかったかのように熱唱し続けていた。(すてき(/ω\*))
それはそれは感動的な「CUSTOM」でした☆
わたしたちはいつだって聞いているし、見ているよ(・∀・)


弦が切れてしまったので急遽ギター変更。
でもキーが低すぎるらしく
民「大丈夫かな〜?カポ!カポ〜っ。。。」
(と言いながらカポをギターに装着。カポっ〜って言いながらカポにすがるようななんともいえない表情がとってもおちゃめでかわゆかった(*′艸`))
そして不安そうに、そしてごまかしつつ歌い始めたのは「さすらい」♪
聴いていて「ありがとう」の気持ちでいっぱいになりました。


30分ほどのステージだったけどとっても内容が濃くてとっても貴重で大切な大切な時間でしたかわいい
ライブが始まるまで大変な思いをしたけれど、不満や疲れが一気に吹き飛んだ。


民生、本当にありがとう揺れるハート
posted by ぼぼ at 07:09| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベストヒット☆SMAまでの道のり

10月17日(日)、徳光さんと民生が顧問を務める事務所SMAが渋谷・原宿のライブハウス、ホール全10会場をジャックしてライブを行うという画期的なイベント「ベストヒット☆SMA」 が開催されましたカラオケ
http://www.1017sma.jp/top.html


チケットは各会場ごとの販売。
私たちは円山町ロックサーキットに行くことに♪(ユニコーンの出るC.C.Lemonはチケットが取れなかった(ノД`))
この円山町ロックサーキットだけが5会場共通チケット(Shibuya O-EAST,WEST,NEST,CREST、duo MUSIC EXCHANGE)になっていて、リストバンド交換方式、チケットの整理番号は関係ないというちょっとしたフェスのよう。


その中のO-NESTで行われる「弾き語り道場」にシークレット枠があり、”民生に違いない!”と思って一番最初の先行で購入、さらに、JUNK!のときにもらったチラシを見たらシークレット枠が2つになってて、”もしや倶知安乃風では?”と思いながらワクワク揺れるハート
それがなんと!開催前にシークレットは民生と倶知安乃風であることが発表されてしまったどんっ(衝撃)
キャパ250のNESTで民生が観れることなどそうそうない。
この発表によって民生見たさでチケットを購入する人も増えるはず。
それなのにキャパ250じゃ観たい人がみんな入れるわけもなく・・・
混乱することは事前に予測でき、スタッフに問い合わせたりしてみても何も変わらず。
なんだかがっかりして、行く前にテンションが下がってしまったバッド(下向き矢印)


それでもやっぱりNESTには入りたい!
私たちはがんばって早起きし、朝8時に渋谷駅で待ち合わせたのです。。。


円山町に行ってみたらすでに30人ぐらいの人が待っていた。
ゴミ置き場がとなりにあり、空気の悪い中だったけど、みんなで一緒に待ったからなんだかあっという間に時間が経って行った。
しかも、JUNK!の時の宿で知り合った民生大好きっ子ちゃんがなんと私たちのすぐ後ろに並ぶというミラクルが起こったぴかぴか(新しい)
まるで待ち合わせしていたかのよう。
なんだか縁て言うのは不思議なものです。


10:50ごろ、そろそろ並ぶ人が100人を超えたかな〜、というぐらいの時にスタッフからアナウンスがあった
・11時になったらNESTの上のフロアに順番に案内します。
・一度並んだらトイレ以外で席を離れることは出来ないので、必要であれば今のうちに食物(しょくもつと言ってた)などを購入してください。
とのこと。


っていうか、10分しかないじゃん!
怒りつつも急いでampmへ走りしょくもつを調達。
案内されてみたら、NESTの上のBarの床にぐるぐると並ばされ、みんな体育座りで開場までの4時間を過ごすことになったあせあせ(飛び散る汗)
ぎゅうぎゅうでスペースに余裕はなく、軽く軟禁状態。
”たばこは吸えますか?”と聞いたら、下まで降りれば灰皿があるので、吸いたい方は下に降りてください。ただし、その場合はまた並び直してください。とのこと。
これはもう試練です!私たち、民生愛を試されているのですね?なんてみんなで面白おかしく話してたらなんとなく楽しくなってきちゃったりして。
いや、あれで4時間はつらかったあせあせ(飛び散る汗)
ずっと座ってたらおしり痛くて、立ったり座ったり…
開場した後もずっと立ちっぱなしなのに。。。


途中で一度原田さんが様子を伺いに来て会場の空気が一瞬止まり、みんなの視線を浴びた原田さんはなぜかにまっとだけして去っていった。
その後に会場が沸いてちょっと和んだけど、「原田さん!なんとかして!」と訴えたい気分でした^^;


やっぱり民生レベルをキャパ250の箱でのシークレットにするなら、事前に発表するべきではありません!
しかも私たちお客さんを軟禁する必要があったのか?
お昼頃には入場規制がかかったそうで、民生が出るって言うからチケット買ったのに観れない!という人がたくさんいたのではないかしらー(長音記号1)
円山町ロックサーキット、納得いかないことばかり。
今回の仕切りについてはぜひ今後の課題にして頂き、次回は必ず改善されることを願っています。


そしてやっと15:00。
私たちはやっと軟禁から解放されたのでした。
つづく・・・
posted by ぼぼ at 06:56| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 民生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

駅の宿ひらふさん

9月19日、北海道は倶知安でJUNK!を楽しんだ後、予約しておいたタクシーで隣りの駅「比羅夫駅」車(セダン)
函館本線のこの辺りは一本逃すと次は何時間も先、そして一駅でもかなりの距離があるので歩くのは無理だったりします。


なぜ無人駅のこの駅にやってきたかというと…


駅舎を利用した”駅の宿ひらふ”さんに泊まるため!(駅舎の宿は日本でひとつ、ここ比羅夫駅にしかありません。)
昔、旅番組で観てから一度泊まってみたいと思っていた鉄子のわたし。
念願叶いました☆


到着するとすでにひらふ名物のプラットホームでのジンギスカンパーティー(?)が始まっていました♪
ジンギスカンだけでなく、サンマやイカにホタテなどの海鮮もあり。
それに大きめの焼きおにぎり2つと、食後のデザートにメロン。
北海道産は何を食べても本当においしい!
食べながらそこが小さな駅のプラットホームだということに気付くとなんだかとても不思議な気分☆
先に着いていた別の宿泊客の方たちとも自然と打ち解けて、こんな宿に泊まる方たちとなら思い切り鉄道や旅の話ができるからうれしかったりするのでするんるん


まわりにはほとんど民家もなく、最終列車が行ってしまった後のひらふの夜は真っ暗でとても静かだった。
天を仰いだら満点の星空がこっちを見ていて、みんなでそれを見上げていたら心が豊かになる気がしたぴかぴか(新しい)
お風呂は手作り感満載の丸太風呂でご飯を食べ終わった人から順番に。(近所の温泉に行く方もいらっしゃいます)



私たちが泊まったログハウスもオーナーの手作り。


hokkaido_Sep10 019.jpg


線路沿いに位置するから、早朝に列車の音で目が覚めた。
寝ぼけ眼で窓の外を覗くと列車が到着するところだった目
すでに他のお客さんは写真撮影をしている。
起きてホームに立ってそこから見えるステキな景色を眺めてみた♪
そして深呼吸、空気がおいしいところにいると深呼吸がしたくなる。


そんなプラットホームから観た比羅夫駅の駅舎。
2Fが客室、1Fが談話室です。


hokkaido_Sep10 027.jpg


正面から観た比羅夫駅。小さな赤いポストがかわいい。


hokkaido_Sep10 036.jpg


このフォントがかわいくて気に入ったかわいい


hokkaido_Sep10 031.jpg


駅舎の中にはカラフルなベンチ☆


hokkaido_Sep10 035.jpg


そこでくつろぐしま太郎猫
しましまじゃないのにしま太郎。
とっても人懐こくてかわいいやつです。


hokkaido_Sep10 037.jpg


線路はつづく〜よ〜♪ど〜こまでも〜♪


hokkaido_Sep10 029.jpg


来た来た!列車が来た!二両編成!


hokkaido_Sep10 024.jpg


のどかな風景に単線の線路を列車が通り過ぎる〜電車


hokkaido_Sep10 025.jpg


比羅夫駅は昔、JRの広告のモデルになったことがあります。
それがこれ、駅舎の中に張ってありました。年期はいってます。


hokkaido_Sep10 032.jpg




朝ごはんは駅舎の1階で胃にやさしくておいしい和食メニュー。
旅をすると朝ごはんが楽しみなわたし、やっぱり朝は和食がいい!


ごはんを食べ終わって、たまに来る列車の写真を撮ったり眺めたりしていたらあっという間にチェックアウトの時間。
みんなが自由にこの空間を楽しんでいる感じがとっても心地よくて、数時間しか一緒にいなかったのに、お別れがさみしくなってしまうような。
人を感傷的にさせる何かがここにはある。
函館本線に揺られながら、”旅っていいな〜”、と改めて思ったのでした。


こんなディープなお宿にお連れして都会派のじょすさんはだいじょうぶだろうか?とちょっと不安だったけど、すっかりこの空間を気に入ってくれて他のみんなと一緒に楽しんでいた。
よかった揺れるハート
付き合ってくれてありがとう☆


そう、この宿でステキな出会いもありました。
同じくJUNK!に参戦していたかなり民生好きな子。
話してみるとほぼ同じライブに行ってる、貴重なSWITCH presentsの陽水民生@恵比寿リキッドルームにまで参戦していてびっくりexclamation×2
彼女の甥っ子ちゃん(鉄ちゃん)もおもしろかったしわーい(嬉しい顔)
すっかり民生話に花が咲いたのでしたかわいい


駅の宿ひらふ
【住所】北海道虻田郡倶知安町字比羅夫594-4
【電話】0136-22-1956
【HP】http://hirafu-eki.com/index.shtml
(お宿との相性診断テストもあり。わたしはもちろん相性バッチリ☆)
posted by ぼぼ at 01:16| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。